現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 75歳以上に「安全機能付き車限定免許」導入へ 問題視される高齢運転者の事故減少なるか

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■「AT限定」のような新たな条件付き免許制度が開始へ

 日経電子版は、政府が高齢者の運転について新しい指針を打ち出すとスクープしました。紹介されている新制度の内容は、すでに巷で提案されている種々の対応策を折り込んだもので、実現すれば、相当の事故防止効果を期待出来ると思います。

    「80歳まで免許返納したくない」高齢の男性ドライバーほど運転に自信がある理由

 2019年度中に詳細を煮詰めて、2020年度には決定し、早期の施行を目指すといいます。具体的には、どのような内容なのでしょうか。

 対象となる年齢ですが、現在も認知機能検査と高齢者講習が義務付けられている75歳以上を想定しているようです。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン