現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 打倒フェラーリを掲げて誕生したランボルギーニ ミウラの進化版「ミウラ S / SV」【名作スーパーカー100選】File.09

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Lamborghini Miura S / SV

ランボルギーニ ミウラ S / SV

    打倒フェラーリを掲げて誕生したランボルギーニ ミウラの進化版「ミウラ S / SV」【名作スーパーカー100選】File.09

フェルッチオの予想を超えた大ヒット作

1665年のトリノ・ショーでV型12気筒エンジンをミッドに横置き搭載する、ベアシャシーの「TP400」を発表。そして翌1966年のジュネーブ・ショーでは、マルッチェロ・ガンディーニをチーフ・スタイリストとしたカロッツェリア・ベルトーネによる、現在でもなお究極の美と語られる存在であり続けるボディを得て華々しいデビューを飾ることになった「ランボルギーニ・ミウラ」。(GENROQ Web)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nod*****|2019/04/21 12:43

    違反報告

    1665年。
    江戸時代かよっ!
  • alf*****|2019/04/21 12:39

    違反報告

    受注が驚くほど舞い込んだと言っても、SとSV合わせて300台。
    もっと売れても良さそうなもんだけど、生産が間に合わなかったのかな?
    全てを犠牲にしても、購入するべきだった憧れのクルマです。
  • yas*****|2019/04/21 12:41

    違反報告

    ミウラの高性能版はイオタだと思ってました。成る程。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン