現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バラしたはいいがクルマが元に戻らない!?  愛車のセルフ整備は避けるべきか

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 方法さえ間違わなければ自ら整備を行なうのは問題ない

 最近のクルマはメンテナンスフリー化、そしてブラックボックス化が進んでいるので、なかなか手出しができないが、オイル交換やホイール交換などできる部分はあるし、古めのクルマであればさらにいろいろと自ら手をかけてやることができる。クルマ好きならいろいろとやってみたいと思うのもあるだろう。ちなみにブレーキも含めて、所有者自ら整備を行なうのは問題ないし、逆に義務でもある。プロというのは所有者の代行という位置づけだ。

    【話題】クルマに使う解氷スプレーを激安で自作して使ってみた結果とは?

 では、誰でも簡単なメンテ以上のことができるかというと、これが難しい部分もある。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • fd3*****|2019/03/22 08:02

    違反報告

    一部が分解整備になるブレーキ周りをすすめるとは如何なものかと
  • nob*****|2019/03/22 07:57

    違反報告

    でも、知ったか整備はやめておいた方がいい。

    一般的に広まってるやり方と思っても、プロが見たらやめておいた方がいいやり方だってあるはず
  • oku*****|2019/03/22 11:16

    違反報告

    良いんです。色んな失敗してOK!

    『人様の安全』に害をなさなければ、全ての失敗は良い経験。それがクルマ趣味。

    ボルトをねじ切る? 鉄の強度がわかって良い経験です。
    エア抜きできない? 流体の基本がわかって良い経験です。
    電装品付けてヒューズが切れた? 電気の基本がわかって良い経験です。
    クルマは座学と実践の趣味。どんどん体験・勉強しよう。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン