現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > インサイトは2度目の“復活” なぜ同じ車名使う? 車名復活の理由と背景

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あの車名がまた復活? そう思った方も多いハズ。ホンダの新型インサイトが12月13日に発表。入口価格326万1600円のハイブリッド車として明日14日から発売開始だ。「インサイト」は、ホンダがハイブリッド車に使ってきた車名。今回の新型で2度目の復活となる。

 実は、このインサイトに限らず、一度途絶えた後に再び復活する車名は多い。その背景には大きく分けて2つの理由がある。

    捲土重来を期す!! 新型カローラ詳細判明 日本仕様に「別顔」はあるのか!?

 直近では正式発表を控えるトヨタの「スープラ」もそのひとつ。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン