現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ「YZF-R125」 「R」シリーズの先鋒がモデルチェンジし登場【EICMA2018】

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.5

ヤマハ「YZF-R125」 「R」シリーズの先鋒がモデルチェンジし登場【EICMA2018】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■「YZF-R1」のDNAを受け継ぐ小排気量車の大本命!

 ドイツ・ケルンで開催されたインターモト2018でその姿を公開したヤマハの「R」シリーズの末弟「YZF-R125」が、EICMA2018でも再び展示されます。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 15馬力を発揮する水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載する「YZF-R125」は、「R」シリーズのDNAを受け継ぐダイナミックでエキサイティングなスタイリングも魅力の一つです。

「YZF-R125」の販売が予定されていない日本では、「YZF-R3 ABS」/「YZF-R25」/「YZF-R25 ABS」の販売が来春以降に予定されています。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します