現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル、中部国際空港「セントレア」の新施設「「FLIGHT OF DREAMS」に協賛

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.21

スバル、中部国際空港「セントレア」の新施設「「FLIGHT OF DREAMS」に協賛

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年8月20日、スバルは中部国際空港「セントレア」に2018年秋オープンする新たな複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」のスポンサーとして協賛すると発表した。


「FLIGHT OF DREAMS」は、航空機メーカーのボーイング社から寄贈されたボーイング787の初号機(ZA001)を屋内展示をした新複合商業施設だ。この施設の展示エリアは、ZA001号機のほか、航空機産業や航空業界について楽しみながら学べる体感型コンテンツで構成されている。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ


またボーイング社の創業の街、シアトルをテーマとした商業エリアも併設され、2018年10月12日にオープンを予定している。


スバルは「航空機メーカー」というもう一つの顔を持っており、ボーイング787の中央翼などの設計・製造に携っているためボーイング787初号機を展示するこの施設に協賛することを決めている。
 
 
 
FLIGHT OF DREAMS 公式サイト
 
スバル 関連情報
スバル 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します