現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 直列6気筒、復活の予感。独断と偏見で選ぶ、過去最高の実用6気筒エンジンは?

ここから本文です
業界ニュース 2018.4.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジンルームのクラッシャブルゾーンが減ってしまうため、衝突安全性から直列6気筒エンジンは不利といわれて久しい。そのため「シルキー6」と呼ばれる直列6気筒エンジンがブランドアイデンティティであるBMWを除き、各社は6気筒エンジンをV型にシフトしてきた。しかし、ここに来て直列6気筒エンジンに復活の気配がある。メルセデスはSクラスにマイルドハイブリッドと組み合わせた直列6気筒を搭載したし、マツダも6気筒は直列を選ぶという話もある。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く