現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > ブレスのエアロが3車種一気デビュー!ヒカリや色でも差を付けられる!|スズキ・エブリイ・ワゴン&スペーシアカスタム&ワゴンR

ここから本文です
カー用品 2019.1.18

ブレスのエアロが3車種一気デビュー!ヒカリや色でも差を付けられる!|スズキ・エブリイ・ワゴン&スペーシアカスタム&ワゴンR

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塗り分け効果が高い
別体風デザインが特徴
BLESS/EVERY WAGON&SPACIA CUSTOM&WAGON R
ブレス/エブリイワゴン(DA17W)&スペーシアカスタム(MK53S)&ワゴンR(MH55S)

近年Kカーのラインアップを拡充させているブレスクリエイションが、夏から秋にかけて3カ月連続で発表した、話題の新作トリオが堂々揃い踏み! 全車、純正バンパーを活かすハーフタイプながら、スポットLEDの有無を購入時に選べる仕様としたほか、エブリイとワゴンRに限ってはエアロの端をフォグまわりまで立ち上げ個性的に仕上げるなど、バンパーエアロに匹敵する違いを追究した話題作となっている。塗装済みサービスも充実しており、前後エアロでは最大3色まで塗り分け可能。デモカーのように、前後サイドのエアロ末端部にある、モール風アクセントの色を変えて違いをより鮮明にアピるなど、自由に楽しめる。

    【TAS2019レポート】新型スズキ・ジムニーと並んでクラシカルな雰囲気が最高に渋いアウトクラスカーズのスズキ・エブリイCUSTOM|東京オートサロン2019現地レポート


EVERY WAGON[DA17W]

純正に大きく被せる形状のため、印象はハーフと思えず。左右におごったLEDバーは、点灯色を青、または白から選べる。前後のラインを繋ぐように、サイドはシンプルなフラップ系デザインを採用。左右のマフラー開口風アレンジや、ディフューザーラインがリアの特徴。自慢のフェンダーは横へ9mmワイドになるだけでなく、下へ10mm下がる一石二鳥アイテム。24個入りのリアルなダミービスは別売。


SPACIA CUSTOM [MK53S]

純正バンパーにあるメッキガーニッシュを活かすため、スペーシアカスタムはアンダーだけを対象とする一般的な形状を提案。黒い部分にLEDが入る別モデルもあり。スペーシアカスタムもサイドはシンプルな純正底付けのフラップタイプ。デモカーのように塗り分ければ装着効果が高まる。奥行き感を感じさせるデザインのリアアンダースポイラーは、中央にプチダクトも備わりスポーティな印象。リアビューの躍動感を高めるリアウイングは、純正の上から被せる追加型だ。塗り分けをオススメ。見た目のワイド感を高める、ブレード風なボンネットスポイラーも用意。ビスも使い確実に固定する。


WAGON R[MH55S]

フォグまわりも対称としたワイルドなフロントハーフスポイラー。マークレスグリルは、上下段からなる交換型だ。アンダーサイドスポイラーは他車同様、シンプルなフラップ系デザインで、装着後もフロアジャッキが使える設計。前後エアロは、アンダーモールも含め3色で塗り分け。デモカーのように塗り分けると、アンダーラインのフローティング感が強まる。後方への張り出しを強調できるウイングは、純正の上から被せ型。ハイマントランプへの支障もナシ。直径19mmのスポットLEDは、スペーシアカスタム用と同じ真円タイプ。LEDだけの単品購入もできる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します