現在位置: carview! > ニュース > イベント > ケーヒン:世界最大のモーターサイクル市場に向けた小型二輪車用エンジンマネジメントシステム

ここから本文です
イベント 2019.5.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吸気系パーツ・モジュールのみならず、現在では制御システムやエンジンマネジメントシステムまで、幅広い分野で事業展開しているケーヒン。今回の展示会では、小型二輪車用エンジンマネジメントシステムを初公開していた。TEXT:川島礼二郎(KAWASHIMA Reijiro)

 世界最大の二輪車市場インド。2017年度(2017年4月~2018年3月)のインドにおける二輪車生産台数と販売台数は、共に2,000万台超。2017年の日本は生産台数が約65万台、販売台数が約36万台であるから、その大きさは文字通り桁違いだ。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン