現在位置: carview! > ニュース > イベント > 「Be a driver. Experience マツダファン東北ミーティング 2019 in SUGO」開催

ここから本文です
イベント 2019.3.4

「Be a driver. Experience マツダファン東北ミーティング 2019 in SUGO」開催

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年4月13日(土)、14日(日)にスポーツランド SUGO(宮城県)にて「Be a driver. Experience マツダファン東北ミーティング 2019 in SUGO」が開催される。


マツダは、かつてロータリーエンジンでル・マン24時間レースを制し、そして今も「SKYACTIV TECHNOLOGY」と「魂動デザイン」という次世代の技術とデザインを融合させ、「人馬一体」と表現される運転の楽しさを追求している。そんなマツダ車を愛する人々が、ヒストリーを語り合い、シンパシーをより深めようと、年に一度開催される東北最大級のマツダファンの祭典だ。

    【ジュネーブモーターショー2019】フェラーリ、史上最強のV8搭載の「F8トリブート」発表

毎年恒例の歴代レーシングマシンデモランには、かつてル・マン 24 時間レースを戦ったマツダ767Bや、往年のロータリーマシン、現役のスーパー耐久レース参戦車などが走行。それらのレーシングカーの助手席に同乗できる企画も用意されている。

さらに大会初日の13日(土)には、ロードスター生誕30周年を記念して、一般のロードスターユーザーを募集してのパレードランも実施される。

また、マツダのクルマづくりへのこだわりや、造り手と直接触れ合える体験の場「Be a driver. Experience コンテンツ」が設けられ、マツダ社員が、同エリアの展示説明や、体験サポートを担当。エンジン、ミッション、車体、車両を製造する生産技術の展示、「マツダの人馬一体の考え方とは何か?」を分かりやすく説明し、正しい運転姿勢をレクチャーするコーナー、ミニコースやレーシングコースを使用した試乗体験プログラムなども設けられる。

その他にも、「ロードスター・パーティレースIII」や「マツ耐」などの参加型モータースポーツイベント、オーナーズクラブのパレードラン、スーパー耐久レースなどで活躍するドライバー達のトークショー、人気アーティストのライブ、自動車関連のブース出展など、内容は盛りだくさんだ。

入場前売券は土日通し2,000円(パドックフリー/中学生以下無料)。

【開催概要】

・前売観戦券:2,000円(土日通し/パドックフリー)
 取扱い:ローソンチケット(L コード:25510)
・当日観戦券:3,000円(1日券/パドックフリー)
 ※中学生以下保護者同伴に限り入場無料、発券手数料は購入者負担。
・駐車料金 1,000円(1日/二輪四輪共通/当日販売のみ)
・ロードスター生誕30周年記念パレードラン【4月13日(土)15:00~15:30予定】
 前売限定100台:2,160円
 取扱い:スポーツランドSUGO公式サイト
・オールマツダ・パレードラン参加券【4月14日(日)16:30~17:00予定】
 前売限定200台:2,160円
 取扱い:スポーツランドSUGO公式サイト
・問い合わせ先
 観戦・出展・パレード参加について:
 スポーツランド SUGO Tel:0224-83-3111
 競技について:
 B-Sports Tel:03-5487-0735/e-mail:tohoku-meeting@mazda-fan.com

マツダ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nan*****|2019/03/04 13:49

    違反報告

    このイベントやけど、複数の開催地に参加している方々がいる。
    去年はスターロードのスタッフさん達も凄かったね、今年もSUGOに遠征させて頂きますので宜しく(笑)。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します