現在位置: carview! > ニュース > イベント > 新型スープラ(A90)、GRMNセンチュリーなどトヨタGAZOO Racingフェスティバルで気になったクルマたち

ここから本文です
イベント 2018.11.26

新型スープラ(A90)、GRMNセンチュリーなどトヨタGAZOO Racingフェスティバルで気になったクルマたち

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月25日、富士スピードウェイで開催された『TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018』(TGRF2018)。いろいろ気になるクルマたちが展示(走行)されていた。写真でお見せしよう。

お馴染みのカムフラージュの新型スープラ(A90型)

    新型スープラ(A90)も、GRMNのセンチュリーも登場したトヨタGAZOO Racingフェスティバルに4万3000人が集まった

 富士スピードウェイに登場したのは、すでにお馴染みとなった「赤黒カムフラージュ」の新型スープラ試作車。つい数日前に、おなじ富士スピードウェイでCM用の撮影をしていたクルマとおそらく同じクルマだろう。
 オプションの京都でのイベントで走行した同じカムフラージュのスープラは左ハンドル仕様だったが、TGRFのスープラは右ハンドル仕様。内装も京都仕様とは違ってかなり市販バージョンに近づいていている印象だった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します