サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > これぞニッポンの韋駄天!! アルトワークス今後はどうなるのか

ここから本文です

 安くて、楽しくて、速い。まるで牛丼チェーンのようなクルマ好きにはたまらない名車がある。その名は「アルトワークス」。軽規格の軽いボディにタフで速さのあるエンジンを積み、まさに日本のライトウェイトスポーツの真骨頂だ。歴代アルトワークスを振り返りつつ、日本の至宝の思い出を語ろう。

執筆 小鮒康一

軽やかさに思わずスマイル!! スズキ ワゴンRに待望のスライドドアモデル「ワゴンRスマイル」登場!!

[gallink]

 スズキのラインナップのボトムラインを担うアルトは、1979年に初代モデルが登場した。当時、高い物品税が課せられていた乗用車に対し、商用車登録となる軽ボンネットバンとすることで課税を回避。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン