現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > この楽しさは「リアル」 世界初の電動ドライバーズカー ヒョンデ・アイオニック5 Nへ試乗

ここから本文です
この楽しさは「リアル」 世界初の電動ドライバーズカー ヒョンデ・アイオニック5 Nへ試乗
写真を全て見る(5枚)

ドライバーズカーとして高く評価できる

最初から結論。ヒョンデ・アイオニック5 Nは、純粋なドライバーズカーとして高く評価できる、初めてのバッテリーEVだと思う。

【画像】初の電動ドライバーズカー アイオニック5 N 英編集部が評価する運転が楽しいEVは? 全139枚

2000馬力超えのハイパーカーから小さな前輪駆動のハッチバックまで、印象的な電気自動車は何台か存在する。だが、アイオニック5 Nは最高に運転が楽しいと、確信を持ってご紹介できる。

振り返れば、内燃エンジンのi30 Nとi20 Nは、それぞれのクラスでベストと呼べるホットハッチへ仕上がっていた。同社の高性能部門、Nパフォーマンスの好調ぶりも伝わってくる。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

バイクで世界初の水冷90度V型4気筒エンジン搭載 ホンダ「VF750マグナ」は近未来クルーザーだった
バイクで世界初の水冷90度V型4気筒エンジン搭載 ホンダ「VF750マグナ」は近未来クルーザーだった
バイクのニュース
名門スプーンがスーパー耐久復帰を発表。山田英二とピストン西沢、HFDPの若手がFL5シビック・タイプRを駆る
名門スプーンがスーパー耐久復帰を発表。山田英二とピストン西沢、HFDPの若手がFL5シビック・タイプRを駆る
AUTOSPORT web
メルセデスベンツの超高級車ブランド「ミトス」、最初の市販車は2025年発表へ
メルセデスベンツの超高級車ブランド「ミトス」、最初の市販車は2025年発表へ
レスポンス
インディアナポリス、F1と商標問題で対立。”レース界最高のスペクタクル”のトレードマークは譲れない!
インディアナポリス、F1と商標問題で対立。”レース界最高のスペクタクル”のトレードマークは譲れない!
motorsport.com 日本版
マセラティ 新型オープンカー「グランカブリオ」2月29日初公開へ【動画あり】
マセラティ 新型オープンカー「グランカブリオ」2月29日初公開へ【動画あり】
グーネット
ルノー5がEVで復活!──GQ新着カー
ルノー5がEVで復活!──GQ新着カー
GQ JAPAN
【2024年F1新車情報:ウイリアムズ】FW46は昨年型のコンセプトを継続も、ディフューザー効果に懸念
【2024年F1新車情報:ウイリアムズ】FW46は昨年型のコンセプトを継続も、ディフューザー効果に懸念
AUTOSPORT web
日産「次期型GT-R」北海道で“実車目撃”!? 伝統の「丸目4灯テール」を確認! 次世代「国産スーパーカー」は1300馬力に超進化
日産「次期型GT-R」北海道で“実車目撃”!? 伝統の「丸目4灯テール」を確認! 次世代「国産スーパーカー」は1300馬力に超進化
くるまのニュース
まもなく日本で初披露!? 新型「ミニ・クーパー」は10年ぶりのフルモデルチェンジでどう進化?
まもなく日本で初披露!? 新型「ミニ・クーパー」は10年ぶりのフルモデルチェンジでどう進化?
VAGUE
トヨタ「ハイエース」に対応した新製品「エルゴスター」や「西陣織カーボン」など、ブリッドのシートに注目です!
トヨタ「ハイエース」に対応した新製品「エルゴスター」や「西陣織カーボン」など、ブリッドのシートに注目です!
Auto Messe Web
山陽道に直結! 国道180号「総社・一宮バイパス」2025年度開通 スマートICの改良と同時完成へ
山陽道に直結! 国道180号「総社・一宮バイパス」2025年度開通 スマートICの改良と同時完成へ
乗りものニュース
とにかく狭い「大森駅西口」大変貌の道路拡幅ついにスタート 駅前空間ゼロ→ 立体”でスぺース確保
とにかく狭い「大森駅西口」大変貌の道路拡幅ついにスタート 駅前空間ゼロ→ 立体”でスぺース確保
乗りものニュース
今後さらなる猛者が、日本にやってくる……F2王者プルシェール確信「悲しいけど、結果だけではF1に行けない」
今後さらなる猛者が、日本にやってくる……F2王者プルシェール確信「悲しいけど、結果だけではF1に行けない」
motorsport.com 日本版
ジープ『グラディエーター』改良新型にオフロード仕様「ルビコンX」登場
ジープ『グラディエーター』改良新型にオフロード仕様「ルビコンX」登場
レスポンス
超重大事故にも繋がる「トラックの脱輪」は20年で1188件も発生! 規定トルクで締めているのに「ホイールナット」の緩みが発生するワケ
超重大事故にも繋がる「トラックの脱輪」は20年で1188件も発生! 規定トルクで締めているのに「ホイールナット」の緩みが発生するワケ
WEB CARTOP
なぜいまジープ乗りの間で「アヒル」が大流行に!? ラングラーの特別仕様車まで登場した「ジープ・ダック」って何だ?
なぜいまジープ乗りの間で「アヒル」が大流行に!? ラングラーの特別仕様車まで登場した「ジープ・ダック」って何だ?
くるくら
超ハイスピードで闘うWECマシンなのにリヤウイングがない! 斬新すぎるプジョー9X8の中身
超ハイスピードで闘うWECマシンなのにリヤウイングがない! 斬新すぎるプジョー9X8の中身
WEB CARTOP
可夢偉組のエンジニア交代/最終戦から「帰ってない」/ル・マン公式ゲーム発売 etc.【テスト前日Topics】
可夢偉組のエンジニア交代/最終戦から「帰ってない」/ル・マン公式ゲーム発売 etc.【テスト前日Topics】
AUTOSPORT web

みんなのコメント

21件
  • cam********
    韓国のBEVは、現地でタクシーにかなり使われてるが、制御不能になり、暴走した挙げ句に炎上する事故が相次いでいる。
    原因の究明と対策も行われないまま現在も走り続けてる。
    そう言った記事を載せるべきでは?
  • carviewは三流媒体。
    毎度毎度、似たようなヒョンデ凄いぞ記事書いてるけど、最近誰かが指摘してたなぁ〜

    コレってステマですか?って。

    本当にステマだったら違法です。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

479.0619.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

419.6491.2万円

中古車を検索
アイオニック5の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

479.0619.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

419.6491.2万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村