現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > タイトル争いはマルティン転倒で決着! バニャイヤ優勝し、最高の形でMotoGPを2連覇|MotoGPバレンシアGP決勝

ここから本文です

タイトル争いはマルティン転倒で決着! バニャイヤ優勝し、最高の形でMotoGPを2連覇|MotoGPバレンシアGP決勝

掲載 1
タイトル争いはマルティン転倒で決着! バニャイヤ優勝し、最高の形でMotoGPを2連覇|MotoGPバレンシアGP決勝

 11月26日、MotoGP第20戦バレンシアGPの決勝レースが行なわれた。優勝はフランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)で、MotoGPクラス2連覇を達成した。

 2023年シーズン最終戦となるバレンシアGP。その決勝はバニャイヤとホルヘ・マルティン(プラマック)によるタイトル争いがついに決着するレースだ。タイトル争いはバニャイヤが14ポイントリードしており、5位以上でフィニッシュすれば自力チャンピオンが確定する。

■グレシーニ移籍のマルケス、輝きを取り戻しドゥカティ陣営を”破壊”するのか?「僕はウイナーであり、キラーなんだ」

 予選ではマーベリック・ビニャーレス(アプリリア)がポールポジションを獲得。しかし決勝日朝のウォームアップ中に白煙がマシンから上がるトラブルがあった後、オレンジボール旗を無視してしまったことで、3グリッド降格処分が決定。ポールポジションにはバニャイヤが繰り上がるという、バニャイヤ有利な風向きで決勝を迎えた。

 全27周の決勝レースはポールシッターのバニャイヤがしっかりと先頭をキープしてスタート。そして6番グリッドスタートのマルティンが好スタートを切り、ターン2でKTM勢を2台抜きで2番手まで浮上し、タイトル争いのライダーによる直接対決が始まった。

 彼ら2人のバトルは、4周目に大きく動いた。マルティンがバニャイヤを攻め立てていた際、ターン1のブレーキングでわずかに接触。マルティンがコースオフして一気に2秒後方の8番手までポジションをダウンし、タイトル争いの天秤は大きくバニャイヤに傾いた。

 そしてマルティンは追い上げを目指している6周目、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)をターン4で追い抜こうとしたあとのクロスラインで接触があり、ふたりはクラッシュ。レースに再参加はできずリタイアとなり、ノーポイントが確定したため、バニャイヤの2023年王者がこの瞬間に決まった。

 一方で先頭を走っていたバニャイヤはKTM勢のブラッド・ビンダーとジャック・ミラーにプレッシャーをかけられ、3番手まで後退。ただ既にチャンピオンが決定しているため、バニャイヤとしては大きな問題はないと言えた。

 その後ビンダーはブレーキングで止まりきれず、ロングラップペナルティ用のコースを走行する場面があり、後退。トップ3はミラー、バニャイヤ、ヨハン・ザルコ(プラマック)という並びだ。

 残り9周、先頭を走っていたミラーがターン11で転倒。自身3メーカー目となる勝利を手繰り寄せつつあったが、そのチャンスを失ってしまった。

 これで先頭に浮上したのがバニャイヤだ。0.4秒後方にザルコが迫っていたものの、終盤のラップではその差を維持し続けた。ただファビオ・ディ・ジャンアントニオ(グレシーニ)が残り5周でビンダーを追い抜いて3番手に浮上すると、彼は猛烈なペースでトップ2を追い上げ始めた。

 そして残り2周、ディ・ジャンアントニオはザルコをターン11で抜いて2番手に浮上。ラストラップはバニャイヤも追い抜かんとチャージを続けた。

 しかしバニャイヤもそこは王者らしく、ディ・ジャンアントニオのアタックをいなし続けて、抜きどころでしっかりとブロック。最終コーナーを先頭で立ち上がり、チャンピオンがトップチェッカーを受けた。2位はディ・ジャンアントニオ、3位はザルコだ。

 チェッカー後はバニャイヤの師匠でMotoGPレジェンドのバレンティーノ・ロッシもコース上に祝福へ訪れており、2連覇の喜びを共有した。

 日本人ライダーの中上貴晶(LCRホンダ)は転倒者続出のこのレースを生き残り、12位でホンダ勢唯一の完走。2023年シーズンをランキング18位で終えた。

こんな記事も読まれています

TOYOTA GAZOO Racing、2024年もスーパー耐久を通じてもっといいクルマづくりに臨む
TOYOTA GAZOO Racing、2024年もスーパー耐久を通じてもっといいクルマづくりに臨む
AUTOSPORT web
BMWの屋台骨がモデルチェンジ間際! 次期「X3」の試作車へ試乗 ノイエクラッセXと差別化
BMWの屋台骨がモデルチェンジ間際! 次期「X3」の試作車へ試乗 ノイエクラッセXと差別化
AUTOCAR JAPAN
スチュワードはアロンソにペナルティを科すも、リタイア後の罰則に関する規則の修正を勧告/F1第5戦
スチュワードはアロンソにペナルティを科すも、リタイア後の罰則に関する規則の修正を勧告/F1第5戦
AUTOSPORT web
マクラーレン「750S」は軽く時速250キロ超え! ライトスポーツの走りの領域にまで達した驚くべき進化とは
マクラーレン「750S」は軽く時速250キロ超え! ライトスポーツの走りの領域にまで達した驚くべき進化とは
Auto Messe Web
【RQ決定情報2024】D1GPで3チームをサポートする「SHARK GIRL」が発表
【RQ決定情報2024】D1GPで3チームをサポートする「SHARK GIRL」が発表
AUTOSPORT web
リカルドに次戦3グリッド降格ペナルティ。セーフティカー中にヒュルケンベルグをオーバーテイク……まさに泣きっ面に蜂
リカルドに次戦3グリッド降格ペナルティ。セーフティカー中にヒュルケンベルグをオーバーテイク……まさに泣きっ面に蜂
motorsport.com 日本版
2024年版 「おしゃれ+実用性も高い」小型ハッチバック 10選 欧州最強Bセグメント車、どれが好き?
2024年版 「おしゃれ+実用性も高い」小型ハッチバック 10選 欧州最強Bセグメント車、どれが好き?
AUTOCAR JAPAN
スーパー耐久は「皆で新しい未来を目指す」…スーパー耐久未来機構に組織変更、豊田章男氏が理事長に就任
スーパー耐久は「皆で新しい未来を目指す」…スーパー耐久未来機構に組織変更、豊田章男氏が理事長に就任
レスポンス
【24台限定】伝説のビッザリーニ「5300GT コルサ」を忠実に再現! 最後の1台はル・マン24時間優勝車をオマージュ
【24台限定】伝説のビッザリーニ「5300GT コルサ」を忠実に再現! 最後の1台はル・マン24時間優勝車をオマージュ
Auto Messe Web
2024年スーパー耐久がSUGOで開幕。2組に分かれたレースで前年王者のROOKIEメルセデス、埼玉GBスープラが幸先の良い勝利
2024年スーパー耐久がSUGOで開幕。2組に分かれたレースで前年王者のROOKIEメルセデス、埼玉GBスープラが幸先の良い勝利
motorsport.com 日本版
WRCクロアチアラリー|クラッシュで優勝争い一気に変動……トヨタのオジェが制す。勝田貴元はスーパーサンデー首位でポイント積み上げ
WRCクロアチアラリー|クラッシュで優勝争い一気に変動……トヨタのオジェが制す。勝田貴元はスーパーサンデー首位でポイント積み上げ
motorsport.com 日本版
ポルシェのシルエットマシンは速すぎた カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(2)
ポルシェのシルエットマシンは速すぎた カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(2)
AUTOCAR JAPAN
「スピード抑制」から生まれた高速ポルシェ カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(1)
「スピード抑制」から生まれた高速ポルシェ カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(1)
AUTOCAR JAPAN
加速時はリアタイヤが「右往左往」! カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(3)
加速時はリアタイヤが「右往左往」! カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(3)
AUTOCAR JAPAN
マグヌッセン、角田との接触は”お互いに誤解”があったと説明「僕はできることは全てやったつもり」
マグヌッセン、角田との接触は”お互いに誤解”があったと説明「僕はできることは全てやったつもり」
motorsport.com 日本版
フェルスタッペンが自身通算37回目のPP獲得。角田裕毅は苦戦続き最後列に【予選レポート/F1第5戦】
フェルスタッペンが自身通算37回目のPP獲得。角田裕毅は苦戦続き最後列に【予選レポート/F1第5戦】
AUTOSPORT web
アストンマーティン、ストロールの玉突き事故は「不運」と擁護。急ブレーキの連鎖はサインツJr.から始まった?|F1中国GP
アストンマーティン、ストロールの玉突き事故は「不運」と擁護。急ブレーキの連鎖はサインツJr.から始まった?|F1中国GP
motorsport.com 日本版
スズキ新「キャリイ」「スーパーキャリイ」発売! 安全&快適が進化 新色を設定 シリーズを一部仕様変更
スズキ新「キャリイ」「スーパーキャリイ」発売! 安全&快適が進化 新色を設定 シリーズを一部仕様変更
乗りものニュース

みんなのコメント

1件
  • wat********
    悪ガキ マルティン自滅w
    大人な走りで、ペッコは チャンピオン連覇
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村