サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピットで逆転し優勝の藤波清斗「奇跡的に僕らの前後にマシンがいなかった」【第1戦GT300決勝会見】

ここから本文です
 4月11日に岡山国際サーキットで開催された2021スーパーGT第1戦。決勝レースを終え、接戦が繰り広げられたGT300クラスで優勝を飾ったリアライズ日産自動車大学校 GT-Rの藤波清斗とジョアオ・パオロ・デ・オリベイラが会見に出席してレースを振り返った。

藤波清斗/第1スティント担当
「昨年、岡山での大会は開催されなかったので、念入りにいろいろなテストを行っていました。ですが、思っていたよりもテストから気温が上がってしまい、『どうなるんだろう』という不安がすごいありました。

おすすめのニュース

サイトトップへ