サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ゼロハン青春物語】SUZUKI GAG ~乗ってイジって眺めて惚れて~(1986年)

ここから本文です

本気で遊びゴコロ満載だったが……
ミニレーサーレプリカの始まりはスズキのGAGからだった。

オートバイがたくさん売れて、各社からハイパワーを競った最新のレーサーレプリカモデルが登場し、日本メーカーの4社の間で生き馬の目を抜くような熾烈な争いを繰り広げていた86年という時代にあっても、誰もが発売に驚いた。ハイスペック化の先駆けとなった初代RG250Γ。

衝撃ニュース!ビモータとカワサキのタッグで生まれた「テージH2」誕生

脅威の軽さと自主規制上限いっぱいのパワーを持ち400クラスに新しい世界をもたらせたGSX‐R。そしてツーリングモデル的だったナナハンクラスの常識を打ち壊した油冷GSX‐R750。今度はこのGAGだ。