現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ガソリンモデル・ゼロの2040年までに何台乗れるか…準備はいいか?

ここから本文です
ガソリンモデル・ゼロの2040年までに何台乗れるか…準備はいいか?
写真を全て見る(7枚)

クルマ好きならもっと乗りたくないか? 『カーセンサー』8月号(発行:リクルート)が面白い数字を挙げている。国連による新車販売における全車ゼロエミッション達成目標の2040年までに、あなたは何車種の車を味わえるか、と。

2年ごとに乗り替えても約8台、6年ごとに乗り換える平均的なペースだと約2.5台だ。ガソリン、ディーゼル、ハイブリッド、PHEV、BEV……。変革期にある自動車業界において、いつまでも乗りたいクルマが買えるとは限らないのではないか、と『カーセンサー』は問いかける。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

BYDの電動SUV『ATTO 3』、入門グレード「Dynamic」追加…インド戦略で
BYDの電動SUV『ATTO 3』、入門グレード「Dynamic」追加…インド戦略で
レスポンス
アウディ『A5』新型、7月16日発表へ…新モデル20車種の先陣に
アウディ『A5』新型、7月16日発表へ…新モデル20車種の先陣に
レスポンス
カッコよさと乗り心地を限界まで追求、タナベのダウン量重視スプリングに『ランクル250』用追加
カッコよさと乗り心地を限界まで追求、タナベのダウン量重視スプリングに『ランクル250』用追加
レスポンス
ダイハツ、インドネシア最大のモーターショーでコンセプトカー「me:MO」出展へ
ダイハツ、インドネシア最大のモーターショーでコンセプトカー「me:MO」出展へ
レスポンス
KINTOがプラグインハイブリッド車の取扱いを開始 8月から
KINTOがプラグインハイブリッド車の取扱いを開始 8月から
レスポンス
新車1500万円で買ったクルマが5年で下取り500万円! 高級輸入車の大幅値落ちには「お金持ち」特有の考えが影響していた
新車1500万円で買ったクルマが5年で下取り500万円! 高級輸入車の大幅値落ちには「お金持ち」特有の考えが影響していた
WEB CARTOP
2択アンケート「バイクの技術力なら、ホンダ? ヤマハ?」【クルマら部 車論調査】
2択アンケート「バイクの技術力なら、ホンダ? ヤマハ?」【クルマら部 車論調査】
レスポンス
ホンダ新型「シビック」公開に反響多数!?「かっこいい」「素直に良いクルマ」パワー強化で精悍デザインに大変貌「2025年モデル」米で発表
ホンダ新型「シビック」公開に反響多数!?「かっこいい」「素直に良いクルマ」パワー強化で精悍デザインに大変貌「2025年モデル」米で発表
くるまのニュース
MG、名車をリスペクトした高性能EVクーペ『サイバーGTS』発表…グッドウッド2024
MG、名車をリスペクトした高性能EVクーペ『サイバーGTS』発表…グッドウッド2024
レスポンス
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「レクサス RC F」から全4問!
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「レクサス RC F」から全4問!
レスポンス
MINI、新型「ジョンクーパーワークス」2車種を世界初公開 初のEVも
MINI、新型「ジョンクーパーワークス」2車種を世界初公開 初のEVも
レスポンス
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
レスポンス
ベストセラー車「名前変わります」 アウディ「A4」改め「A5」新型発表 なぜ変更? セダン&ワゴン一挙進化 ディーゼルも
ベストセラー車「名前変わります」 アウディ「A4」改め「A5」新型発表 なぜ変更? セダン&ワゴン一挙進化 ディーゼルも
乗りものニュース
トヨタの大型セダン『アバロン』に改良新型、新ハイブリッド搭載…中国発売
トヨタの大型セダン『アバロン』に改良新型、新ハイブリッド搭載…中国発売
レスポンス
ポルシェ『マカン4S』発表、最大516馬力のツインモーターAWD搭載…航続は600km超え
ポルシェ『マカン4S』発表、最大516馬力のツインモーターAWD搭載…航続は600km超え
レスポンス
VWの中型セダン『マゴタン』、新型を中国で発売…現地合弁の生産2800万台目の車両に
VWの中型セダン『マゴタン』、新型を中国で発売…現地合弁の生産2800万台目の車両に
レスポンス
[15秒でニュース]フィアット『500』67回目のバースデー、2025年末には新モデル誕生
[15秒でニュース]フィアット『500』67回目のバースデー、2025年末には新モデル誕生
レスポンス
ハイブリッド需要急増で、ステランティス「36のハイブリッド車」2026年までに欧州導入へ
ハイブリッド需要急増で、ステランティス「36のハイブリッド車」2026年までに欧州導入へ
レスポンス

みんなのコメント

16件
  • ******
    ガソリンモデルは永遠に作られるよ
    それで儲ける既得権益団体があるからだ
    トヨタはそれ
    地球が滅びてもガソリン車はやめません
  • 葛葉恭次
    べつに世界中みんながみんな新車販売されたのだけ乗りはしない。

    イスラエルやらロシアみたいに気に入らないからって難癖つけてのガソリン車ホロコーストでもするん?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村