サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中上貴晶「チームのホームレースで10位。前進できてよかった」/MotoGP第14戦サンマリノGP決勝

ここから本文です
 9月19日、2021年MotoGP第14戦サンマリノGP MotoGPクラスの決勝がイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は10位でフィニッシュした。

 13番グリッドから決勝に臨んだ中上は、オープニングラップで11番手にポジションを上げた。2周目、3周目にはライバルたちとバトルを繰り広げながら一進一退の攻防が続く。17周目にミケーレ・ピロ(ドゥカティ・レノボ・チーム)をかわし10番手へ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン