サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アルファードにプラド、セレナ…4年たっても8年たっても売れてる10台「そのワケは?」

ここから本文です

 登場直後ならわかるが、4年、いや8年たっても売れ続けているクルマがある。それはなぜ!? 渡辺陽一郎氏の考察に加え、販売店の現場視点もということで“炎の男”遠藤徹氏も登場!!

文/渡辺陽一郎、遠藤徹
※ベストカー2020年11月26日号より転載

何度もすみません… もう無理? 可能性あり?? 未練と執着なのは重々承知 シルビア後継車の行方

TOYOTA アルファード/9月・月販1万436台(2015年1月登場)

確かにサイズはデカいが、狭い道でも運転が苦痛にならないのも人気の理由だろう

 アルファードが好調に売れる一番の理由は、Lサイズミニバンのニーズに応えたクルマ作り、ということ。

おすすめのニュース

サイトトップへ