現在位置: carview! > ニュース > イベント > ランチアがミッレミリアに復帰…新型『イプシロン』が電動車部門で3位入賞

ここから本文です
ランチアがミッレミリアに復帰…新型『イプシロン』が電動車部門で3位入賞
写真を全て見る(5枚)

イタリアで開催中のヒストリックレース「ミッレミリア2024」が6月15日に最終日を迎え、ランチアの新型『イプシロン』がEVやハイブリッド車のみが参加できる「ミッレミリア・グリーン」で3位入賞を果たした。

ミッレミリア2024には、400台以上のクラシックカーが参加した。その中には30台のランチア車が含まれていた。ランチアは6年ぶりのミッレミリア復帰となった。

【ホンダ N-VAN e:】新型軽商用EV発売…実質的な価格は200万円以下、一充電走行距離245km

新型イプシロンは、ミッレミリア・グリーンで初参加ながら3位に入賞し、ブランドの新時代を象徴する成功を収めたと、と自負する。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

MG、名車をリスペクトした高性能EVクーペ『サイバーGTS』発表…グッドウッド2024
MG、名車をリスペクトした高性能EVクーペ『サイバーGTS』発表…グッドウッド2024
レスポンス
MINI、新型「ジョンクーパーワークス」2車種を世界初公開 初のEVも
MINI、新型「ジョンクーパーワークス」2車種を世界初公開 初のEVも
レスポンス
アルファロメオのスーパーカー『33ストラダーレ』、グッドウッドデビュー
アルファロメオのスーパーカー『33ストラダーレ』、グッドウッドデビュー
レスポンス
アルファロメオ『ジュニア』、右ハンドル仕様を初公開…グッドウッド2024
アルファロメオ『ジュニア』、右ハンドル仕様を初公開…グッドウッド2024
レスポンス
[15秒でニュース]アルファロメオ『ジュニア』に2つの世界初
[15秒でニュース]アルファロメオ『ジュニア』に2つの世界初
レスポンス
アウディが幻のスポーツセダンを現代の技術で再現、16気筒スーパーチャージャーは520馬力
アウディが幻のスポーツセダンを現代の技術で再現、16気筒スーパーチャージャーは520馬力
レスポンス
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
AUTOSPORT web
ブレンボのキャリパー「OCTYMA」がイタリアのデザインアワードを受賞
ブレンボのキャリパー「OCTYMA」がイタリアのデザインアワードを受賞
レスポンス
ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に
ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に
レスポンス
軽量化と高出力が融合した「究極のWRX」、スバル『プロジェクト・ミッドナイト』[詳細画像]
軽量化と高出力が融合した「究極のWRX」、スバル『プロジェクト・ミッドナイト』[詳細画像]
レスポンス
シティサーキット東京ベイで初めて!! 全日本カート選手権EV部門を開催 7月15日
シティサーキット東京ベイで初めて!! 全日本カート選手権EV部門を開催 7月15日
レスポンス
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
レスポンス
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
レスポンス
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
レスポンス
フィアット『グランデパンダ』初公開、世界市場に投入へ…EVは航続320km以上
フィアット『グランデパンダ』初公開、世界市場に投入へ…EVは航続320km以上
レスポンス
日産、NISMOブランドを欧州市場に復帰へ…『アリアNISMO』を年内発売
日産、NISMOブランドを欧州市場に復帰へ…『アリアNISMO』を年内発売
レスポンス
歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破
歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破
レスポンス
ポルシェ『マカン4S』発表、最大516馬力のツインモーターAWD搭載…航続は600km超え
ポルシェ『マカン4S』発表、最大516馬力のツインモーターAWD搭載…航続は600km超え
レスポンス

みんなのコメント

1件
  • xtr********
    形だけev先行はどうでもいいけど、
    こうなるとマルキオンネのランチア・クライスラーのブランド展開は失敗の結果。
    アルファも勘違いセミアッパー狙いで売る車なくなったし、も休止で現状失敗
    マセラティも駄目かな。レバンテだしたまでは良かったが、
    結果はアメリカ企業買収と言う形でアメリカマーケットに復帰できた事くらい?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村