サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 25歳の筆者が、なぜ「自身と同世代のネオクラシックカー」に魅了されるのか?

ここから本文です

筆者が試乗インプレッションを担当しているYouTubeチャンネル「外車王TV(外車王SOKENの姉妹メディア)」やプライベートを含め、これまで新旧さまざまなクルマに100台以上は乗ってきたと思う。その経験のなかで、日々、感じることがある。

それは「性能がいいクルマ」と「運転して楽しいクルマ」は異なるという事実だ。

夢叶い、自動車雑誌編集者に転職。CARトップ編集部 井上悠大氏(25歳)の信念とは?

そもそも「性能がいいクルマ」と「運転して楽しいクルマ」は違うのか?

最近の新型車はほぼ例外なく完成度が高いと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ