サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 損保ジャパン日本興亜 画像からAIが事故車両の修理費用を自動見積りするサービスを提供

ここから本文です
損害保険ジャパン日本興亜は、スマートフォン(スマホ)を使って事故車両を撮影した画像からAI(人工知能)が概算修理額の見積りをするサービスの提供を開始すると発表した。AI自動修理見積サービスの実用化は業界で初めてとしている。

AI自動修理見積サービスはLINEのチャットを使って事故車両を撮影・送信することで、約30秒後に、AIが画像データから概算修理額をもとに、支払い対象となる保険金をチャット上で案内する。これによって保険金支払い手続きを最短で30分程度に短縮できるとしている。