サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1グランプリ初開催のポルティマオ、今夏に路面再舗装へ。ポルトガルGPの”スパイス”になる?

ここから本文です

 2008年10月、ポルトガル・ポルティマオ近郊に作られたアルガルヴェ国際サーキット。2008年のオフシーズンテストなどでF1マシンが走ったことはあるものの、これまでグランプリが開催されたことはなかった。

 しかし、F1が新型コロナウイルスの影響で2020年のスケジュール再編を余儀なくされた結果、10月23~25日にポルトガルGPがポルティマオで復活することになった。ポルトガルGPの開催は、エストリルで実施されていた1996年以来となる。

■タイヤトラブル続発のイギリスGP。ピレリは”あらゆる可能性”を除外せず調査へ

 これに合わせて、路面の再舗装が行なわれることになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ