サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ヨシムラSERT Motul」EWC開幕戦ル・マン24時間を制覇 新体制で安定の速さを発揮

ここから本文です

■ヨシムラ・スズキの強力タッグが圧勝

 スズキのファクトリーチーム「ヨシムラSERT Motul」は、2021年6月12日から13日にかけてフランスのル・マン(ブガッティ・サーキット)で開催されたFIM世界耐久選手権(EWC)2021年シーズン初戦で優勝を果たしました。

4サイクルレーサーレプリカの世界に一石を投じたスーパースポーツ「ホンダVFR400R」

 昨年に引き続き、無観客での開催となったEWC開幕戦ル・マン24時間は、YART ? Yamaha Official Team EWC(カレル・ハニカ/マービン・フリッツ/ニッコロ・カネパ組)が平均タイム1分35秒804を記録しポールポジションを獲得。

おすすめのニュース

サイトトップへ