サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コスパ抜群のクルマはトヨタ車に多い? どうみても激安なトヨタ車と対抗できるライバル車たち

ここから本文です

 2021年1~9月に日本国内で販売された小型/普通車の内、52%をトヨタが占めた(レクサスを含む)。登録台数を見ても、日産やホンダの5倍以上が販売されている。

 トヨタのシェアが多い理由は、売れ行きを伸ばせる車種を豊富に用意しているからだ。小型/普通車登録台数ランキングの上位には、ヤリス、ヤリスクロス、アクア、アルファードなどのトヨタ車が数多く並ぶ。車種が多く、なおかつそれぞれが好調に売れるため、小型/普通車のシェアも50%を超えた。

時代に媚びない挑戦者…だったのに…ホンダスピリットを感じずにいられない名車列伝

 販売が好調な理由はさまざまだが、買い得度も大切な要素になる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン