サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「偉人」「カリスマ」なんて言葉すらぬるい! 勇退を決めた91歳の「鈴木修会長」の圧倒的な人間力

ここから本文です

 バイタリティあふれる経営者だった!

 スズキの鈴木修代表取締役会長が、2021年6月の株主総会後に退任して、相談役になることが2月24日に発表された。代表権も返上するだけに、ついにこの日が来たかというのが正直なところだが、42年余りの間、トップを走り続け、自動車業界を代表する人物だし、そもそも御年91歳だ。「忙しくて死ぬヒマもない」と言っていたが、さすがに引き際なのかもしれない。

100年の間には冒険したクルマも! 「名車」だらけのスズキが生んだ「迷車」6台

 実際に会うとオーラがハンパない。

おすすめのニュース

サイトトップへ