現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラ、2024年から全車共通オーリンズ製ダンパーの導入を正式発表。鈴鹿テストから投入へ「よりドライバーのスキルが発揮されるレースとなるよう」

ここから本文です

スーパーフォーミュラ、2024年から全車共通オーリンズ製ダンパーの導入を正式発表。鈴鹿テストから投入へ「よりドライバーのスキルが発揮されるレースとなるよう」

掲載
スーパーフォーミュラ、2024年から全車共通オーリンズ製ダンパーの導入を正式発表。鈴鹿テストから投入へ「よりドライバーのスキルが発揮されるレースとなるよう」

 スーパーフォーミュラを主催する日本レースプロモーション(JRP)は12月1日、2024年シーズンよりカロッツェリアジャパンとパートナーシップを結び、同社が取り扱うオーリンズ製ダンパーを全車共通で採用することを発表した。

 既報の通り、スーパーフォーミュラは技術開発競争の一分野となっていたダンパーを、その開発規制や共通化などに関して様々な議論が行なわれた結果、2024年から共通化することを決定。2023年最終戦の定例会見の際にも、JRP側がその旨を明かしていた。

■スーパーフォーミュラ、2024年より共通ダンパーの導入が決定。新車導入でも変わらなかった勢力図は、超重要パーツの共通化で“今度こそ”変わるのか?

 そして今回、JRPより改めてプレスリリースとしてダンパー共通化が公表された。その意図について、リリースにはこう記されている。

「スーパーフォーミュラは同じシャシー、同じタイヤを使用する世界最高峰のイコールコンディションレースとして、これまでも世界中のチームやドライバーから評価されてきましたが、今後はよりドライバーのスキルが発揮されるレースとなるよう、ダンパーの統一化を実施することといたしました」

「また世界情勢や経済環境が不安定な中、この取り組みによってパーツの安定供給を図ると同時に、部品代の高騰を抑制し、チームの参戦コスト低減することを目指してまいります」

 またこのオーリンズ製ダンパーは、12月6日(水)~8日(金)に鈴鹿サーキットで行なわれる合同テスト兼ルーキードライバーテストにて、全車に導入される。なおリリースによると、統一化を図るパーツは「フロントコーナーダンパー」「リヤコーナーダンパー」「フロントサードエレメント」「リヤサードエレメント」とされている。一方、同じく車体の動きを制御する機構である「イナーター」に関しては廃止されることになると、前述の鈴鹿ラウンドの会見の際にJRPが明かしていた。

 ドライバーラインアップに大きな注目が集まっているSF鈴鹿テストだが、ダンパー共通化による影響も注目ポイントと言える。

関連タグ

こんな記事も読まれています

明大自動車部の強さの秘訣は「少数精鋭」にアリ? 「全員が速い」を目標に今日も走る! 
明大自動車部の強さの秘訣は「少数精鋭」にアリ? 「全員が速い」を目標に今日も走る! 
ベストカーWeb
小林可夢偉ら4人の若手選手が「ニュル」を走った理由とは? TOYOTA GAZOO Racingの新プロジェクトが始動しています
小林可夢偉ら4人の若手選手が「ニュル」を走った理由とは? TOYOTA GAZOO Racingの新プロジェクトが始動しています
Auto Messe Web
ポルシェを抜いた伝説のスカイライン! 「技術の日産」の源流はプリンス自動車にアリ? 日本中が夢中になったS50系スカイラインの軌跡
ポルシェを抜いた伝説のスカイライン! 「技術の日産」の源流はプリンス自動車にアリ? 日本中が夢中になったS50系スカイラインの軌跡
ベストカーWeb
ダイハツ「コペン」が150万円でポルシェ「356」に! 完全再現されたレプリカの秘策は「純正パーツ」だった!?
ダイハツ「コペン」が150万円でポルシェ「356」に! 完全再現されたレプリカの秘策は「純正パーツ」だった!?
Auto Messe Web
【クルマの情報を家電が音声で知らせる!】 日産とパナソニックが新サービス開始 快適と安心
【クルマの情報を家電が音声で知らせる!】 日産とパナソニックが新サービス開始 快適と安心
AUTOCAR JAPAN
世界でいちばん売れたテスラ モデルYは何がいいの?【工藤貴宏】
世界でいちばん売れたテスラ モデルYは何がいいの?【工藤貴宏】
グーネット
【F1第5戦中国GP決勝の要点】フェルナンド・アロンソとアストンマーティンが総力戦で掴んだ最高の7位
【F1第5戦中国GP決勝の要点】フェルナンド・アロンソとアストンマーティンが総力戦で掴んだ最高の7位
AUTOSPORT web
アウディRS e-トロンGTへ「パフォーマンス」追加? 改良版プロトタイプへ試乗 一層GTに
アウディRS e-トロンGTへ「パフォーマンス」追加? 改良版プロトタイプへ試乗 一層GTに
AUTOCAR JAPAN
世界最強2リッターエンジン搭載! メルセデスAMG新型「C 63 S Eパフォーマンス」の速さの秘密は? F1の技術が盛り込まれていました
世界最強2リッターエンジン搭載! メルセデスAMG新型「C 63 S Eパフォーマンス」の速さの秘密は? F1の技術が盛り込まれていました
Auto Messe Web
JOTA、キャデラック・ワークスの有力候補に浮上。現パートナーのチップ・ガナッシは今季限りで提携解消
JOTA、キャデラック・ワークスの有力候補に浮上。現パートナーのチップ・ガナッシは今季限りで提携解消
AUTOSPORT web
【ポイントランキング】2024年F1第5戦中国GP終了時点
【ポイントランキング】2024年F1第5戦中国GP終了時点
AUTOSPORT web
「レースには最悪のコース」イモラで重要なトラフィック管理。アウトラップのハイパーカーをLMGT3が抜く?【第2戦決勝展望】
「レースには最悪のコース」イモラで重要なトラフィック管理。アウトラップのハイパーカーをLMGT3が抜く?【第2戦決勝展望】
AUTOSPORT web
「角川61式戦車」未だ現役 映画『ぼくらの七日間戦争』で活躍 直近ではとんでもない場所に登場!?
「角川61式戦車」未だ現役 映画『ぼくらの七日間戦争』で活躍 直近ではとんでもない場所に登場!?
乗りものニュース
2024年版 人も荷物もたくさん運べる「7人乗りモデル」 10選 欧州ファミリーカーの知られざる魅力
2024年版 人も荷物もたくさん運べる「7人乗りモデル」 10選 欧州ファミリーカーの知られざる魅力
AUTOCAR JAPAN
90年以上あるマセラティのオープンカーの歴史を3分で振り返る。ヘンリー・フォード2世をして「美しい」と言わしめたクルマとは?
90年以上あるマセラティのオープンカーの歴史を3分で振り返る。ヘンリー・フォード2世をして「美しい」と言わしめたクルマとは?
Auto Messe Web
フェルスタッペンが大波乱の中国GPを制す。角田裕毅は追突され今季初リタイア【決勝レポート/F1第5戦】
フェルスタッペンが大波乱の中国GPを制す。角田裕毅は追突され今季初リタイア【決勝レポート/F1第5戦】
AUTOSPORT web
シトロエンに「全然見えない」 トラクシオン・アバンが土台 1948年のレナード・エ・ベック・ロードスター
シトロエンに「全然見えない」 トラクシオン・アバンが土台 1948年のレナード・エ・ベック・ロードスター
AUTOCAR JAPAN
『31kg増』のプジョー9X8、イモラで大苦戦。悔しさ隠せないベルニュ「どこから改善すべきかは明白」
『31kg増』のプジョー9X8、イモラで大苦戦。悔しさ隠せないベルニュ「どこから改善すべきかは明白」
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村