現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 現役SF/GTドライバーに注目のF1育成ドライバーも参戦決定! 2024全日本カート選手権EV部門のドラフト会議が開催

ここから本文です
現役SF/GTドライバーに注目のF1育成ドライバーも参戦決定! 2024全日本カート選手権EV部門のドラフト会議が開催
写真を全て見る(12枚)

いよいよ開幕の2024全日本カート選手権EV部門

6月15日(土)・16日(日)に宮城県のスポーツランドSUGOで2024年シーズンの開幕を迎えた全日本カート選手権EV部門。それに先立ち、5月30日には東京都のシティーカート東京ベイで、チーム参戦体制の発表と一風変わった選手の最終選考会が行われた。

マッチも亜久里もチームを率いて参戦! なぜトムスは「EVカート」に本気なのか?

別の記事でも取り上げている通り、今シーズンの全日本カート選手権EV部門は、テスト的な位置づけであった過去2シーズンを経て、年間5レースから成る初の本格的なシーズンへと変貌した。開幕戦と第2戦はスポーツランドSUGO、残りの3戦はシティーカート東京ベイでの開催だ。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

都心のど真ん中で初の開催! 全日本カート選手権EV部門を「シティサーキットTOKYOベイ」で実施
都心のど真ん中で初の開催! 全日本カート選手権EV部門を「シティサーキットTOKYOベイ」で実施
LE VOLANT CARSMEET WEB
現役GT500ドライバーの阪口晴南がMETALIVE S Lamborghini GT3をテスト。お互いに収穫を得る
現役GT500ドライバーの阪口晴南がMETALIVE S Lamborghini GT3をテスト。お互いに収穫を得る
AUTOSPORT web
20万人が参加したeモータースポーツの第2弾『Honda Racing eMS 2024』開催決定。人気VTuberがアンバサダーに
20万人が参加したeモータースポーツの第2弾『Honda Racing eMS 2024』開催決定。人気VTuberがアンバサダーに
AUTOSPORT web
「F1には絶対に行きたい」打倒ワークスに燃える感情派の大学生ドライバー【ネクスト・スター Vol.1/森山冬星】
「F1には絶対に行きたい」打倒ワークスに燃える感情派の大学生ドライバー【ネクスト・スター Vol.1/森山冬星】
AUTOSPORT web
松下信治SFシート喪失を改めて考える。矛先を向けるべきなのは彼を放出したチームなのか?|英国人ジャーナリスト”ジェイミー”の日本レース探訪記
松下信治SFシート喪失を改めて考える。矛先を向けるべきなのは彼を放出したチームなのか?|英国人ジャーナリスト”ジェイミー”の日本レース探訪記
motorsport.com 日本版
2年半ぶりにSUGOを走ったaprの300号車プリウスPHVはなんのためにGT300テストへ!?
2年半ぶりにSUGOを走ったaprの300号車プリウスPHVはなんのためにGT300テストへ!?
AUTOSPORT web
オートレース宇部が初のコラボレーション。秋元康氏プロデュース『WHITE SCORPION』の特別カラーリングで2度目の鈴鹿8耐へ
オートレース宇部が初のコラボレーション。秋元康氏プロデュース『WHITE SCORPION』の特別カラーリングで2度目の鈴鹿8耐へ
AUTOSPORT web
“帝王”・本山哲監督からの、SFルーキーへの金言。木村偉織「『実力以上の結果は出ない』という言葉で、気持ちを整えてレースに臨める」
“帝王”・本山哲監督からの、SFルーキーへの金言。木村偉織「『実力以上の結果は出ない』という言葉で、気持ちを整えてレースに臨める」
motorsport.com 日本版
シティサーキット東京ベイで初めて!! 全日本カート選手権EV部門を開催 7月15日
シティサーキット東京ベイで初めて!! 全日本カート選手権EV部門を開催 7月15日
レスポンス
TONE RT SYNCEDGE 4413 BMW、ワークスライダーが加勢。星野と吉田の強力布陣でSSTクラス優勝奪還へ
TONE RT SYNCEDGE 4413 BMW、ワークスライダーが加勢。星野と吉田の強力布陣でSSTクラス優勝奪還へ
AUTOSPORT web
苦節15年、福住仁嶺の手でSF初ポール達成のKCMG。悲願の初優勝に向け「不安材料がないと言ったら嘘になる」一方で「楽しんで」
苦節15年、福住仁嶺の手でSF初ポール達成のKCMG。悲願の初優勝に向け「不安材料がないと言ったら嘘になる」一方で「楽しんで」
motorsport.com 日本版
“スーパーサブ”再び。大津弘樹がTGMからSF第4戦に出走……事前テストで車両の課題洗い出し「トップ3も見えるのでは」と代表期待
“スーパーサブ”再び。大津弘樹がTGMからSF第4戦に出走……事前テストで車両の課題洗い出し「トップ3も見えるのでは」と代表期待
motorsport.com 日本版
スポーツランドSUGOでGTE主催のGT300テストがスタート。初日はStudie BMW M4が最速
スポーツランドSUGOでGTE主催のGT300テストがスタート。初日はStudie BMW M4が最速
AUTOSPORT web
チームの原点と言える場所! もてぎ7時間耐久ロードレース通称「もて耐」に参戦 レーシングライダー大久保光のレースレポート
チームの原点と言える場所! もてぎ7時間耐久ロードレース通称「もて耐」に参戦 レーシングライダー大久保光のレースレポート
バイクのニュース
スーパーフォーミュラのJuju選手は応援したい……だけれど気になる「ステアリング投げ捨て」はお咎めなしなの?
スーパーフォーミュラのJuju選手は応援したい……だけれど気になる「ステアリング投げ捨て」はお咎めなしなの?
ベストカーWeb
スーパーGT“復帰”を見据え安田裕信がポルシェを駆り充実のSUGOでのGT300テストをこなす
スーパーGT“復帰”を見据え安田裕信がポルシェを駆り充実のSUGOでのGT300テストをこなす
AUTOSPORT web
【鈴鹿クラシック2024チャレンジ】往年の名レーシングカーたちが鈴鹿に再集結
【鈴鹿クラシック2024チャレンジ】往年の名レーシングカーたちが鈴鹿に再集結
AUTOCAR JAPAN
現代版星野一義? リアム・ローソン、岩佐歩夢……海外からの“刺客”と戦い続ける野尻智紀。重圧感じるも「恵まれた環境にいる」
現代版星野一義? リアム・ローソン、岩佐歩夢……海外からの“刺客”と戦い続ける野尻智紀。重圧感じるも「恵まれた環境にいる」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

379.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

-万円

中古車を検索
ビジョンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

379.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

-万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村