サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「軽を守り通して欲しい」とスズキ会長 軽自動車にどんな危機が迫っているというのか?

ここから本文です
 6月に経営から離れて引退するスズキの鈴木修会長が、5月13日に行われた決算会見で「芸術品の軽自動車を守り通してほしい」と語った。この発言から、軽自動車は窮地に立たされていることが読み取れる。

 では今、軽自動車にはどのような危機が迫っているというのか? モータージャーナリストの桃田健史氏が解説する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン