サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【昭和の名車 181】Be-1は、日産 パイクカーの第一弾として登場して大人気となった

ここから本文です
昭和は遠くなりにけり・・・か。以前に連載した「昭和の名車」では、紹介しきれなかったクルマはまだ数多くある。そこで、1960年代以降の隠れた名車を順次紹介していこう。今回は「日産 Be-1」だ。

日産 Be-1(BK10型):昭和62年(1987年)1月発売
日産のパイクカー(スタイリングが特徴的なクルマ)第1弾として知られるBe-1は、1985年(昭和60年)の東京モーターショーでプロトタイプがお披露目された。まだ具体的な生産計画もない状態だったが、黒山の人だかりとなった展示ブースを見た日産は、急遽販売に向けて動き出したという。

おすすめのニュース

サイトトップへ