サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アウディがLMDhプロジェクトの詳細を発表。2023年デイトナ24時間でのデビュー目指す

ここから本文です
 2016年限りで世界耐久選手権(WEC)から撤退したアウディは、ル・マン24時間レースでポルシェに次ぐ歴代13勝を挙げている。彼らは現在、LMP2マシンをベースとした新カテゴリー、LMDhの車両を開発して耐久レースの最高峰の舞台にカムバックしようとしている。

 LMDhマシンはボッシュ製の標準的なハイブリッドシステムに、各メーカーが製造したボディワーク、パワートレインを使用するが、LMDhは今後、WECでハイパーカーと共に戦うことができる上、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権ではノンハイブリッドの現行DPiクラスに代わって最高峰クラスとなる。

おすすめのニュース

サイトトップへ