サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 巨大戦艦の足音がすぐそこまで! 新型ランドクルーザーが狙う市場とは?

ここから本文です

 世界中から圧倒的な支持を集める、トヨタ ランドクルーザー(以下ランクル)。現行型であるランクル200は、すでに登場から12年が経過した。

 いよいよここにきて、次期型が2021年春~夏頃にデビュー、という情報が出てきている。

お、案外安いぞ!! 10月発売濃厚!! 新型ヤリスクロスは200万円台前半で「空白」を埋める

 いよいよ待望の新型登場となるわけだが、ご存じのとおり、ランクルはそのボディのデカさゆえ、日本国内で本領発揮させることが難しく、いささかその性能をもてあましてしまうクルマだ。

 ではこの新型ランクルが狙う市場とは、どんなところなのであろうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ