サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ウチクル!?第38話「ダイハツ コペン(L880K)がこんなに可愛いわけがない!?」クルマ擬人化マンガ

ここから本文です

ウチクル!?第38話「ダイハツ コペン(L880K)がこんなに可愛いわけがない!?」クルマ擬人化マンガ

クルマ擬人化マンガ「ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?」…略して「ウチクル!?」の第38話。今回の主人公は電動開閉式ルーフのアクティブトップも持つ軽オープン、初代「ダイハツ コペン(L880K)」だ。漫画:鈴木秀吉

ウチクル!?第38話「ダイハツ 初代コペン(L880K)がこんなに可愛いわけがない!?」
ウチクル!?のバックナンバーはこちら

【スクープ】新型ヤリスの「GR-4」がGRMNの正体? 3気筒ターボを搭載して2020年内に発売か

ダイハツ 初代コペン/L880K(2002年6月19日発表)
1999年の東京モーターショーで軽自動車のオープンカーを意味する「KOPEN」というコンセプトカーで登場し、2002年にCOPENとして発売された。その名には「Compact+Open Car」や「CoupeとOpenの良さをもつ」といった意味がある。最大の特徴であるアルミ製ルーフの開閉機能は、ロックと解除を手動で行い、開閉の動作を電動油圧ポンプで行うものでおよそ20秒かかった。ちなみに、軽自動車として最後の直4エンジン搭載モデルとして知られる。

ダイハツ 初代コペン アクティブトップ(L880K) 主要諸元
●全長×全幅×全高=3395×1475×1245mm
●ホイールベース=2230mm
●車両重量=830kg
●エンジン=直列4気筒 DOHCターボ
●排気量=659cc
●最高出力=64ps/6000rpm
●最大トルク=110Nm/3200rpm
●トランスミッション=5速MT
●駆動方式=FF
●車両価格=149万8000円(発売当時)

[ アルバム : ダイハツ 初代コペン/L880K はオリジナルサイトでご覧ください ]

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します