サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2+2の上級FRスポーツクーペ ロータス・エクセル 英国版クラシック・ガイド 後編

ここから本文です

原因部品を交換すれば、走りは回復する

ロータス・エクセル最大の魅力は、類まれな操縦性としなやかで快適な乗り心地。クラシックとして選ぶ際、実際に試乗してそうとは感じなかったり不安定な様子なら、何か不具合を抱えていると考えていいだろう。

【画像】+2のロータス・エクセルとエリート、エヴォーラ 最新のエミーラとエヴァイヤも 全105枚

といっても、それでエクセルを諦めるのはもったいない。新しいショックアブソーバーやブッシュ、ステアリングラックなど、原因となる部品を交換すれば、走りが回復する可能性は高い。タイヤのアライメント調整も大切だ。

バックボーン・シャシーが錆びておらず、事故で変形などしていなければ、それ以外の不具合は比較的簡単に修理できる。

おすすめのニュース

サイトトップへ