サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ禍でクルマへの意識に変化!? クルマは感染リスク下げられる、が7割超

ここから本文です

トヨタ系のマーケティング会社デルフィスは5月19日、「コロナ禍における『移動』『クルマ』に関する意識調査」の結果を公表した。

感染拡大のピークを越したとはいえ、外出自粛要請が続くなど依然我々の生活に大きな影響を与え続けている新型コロナウイルス。外に出られない、人にも会えない、そんな非日常が日常になる中、パーソナルモビリティの代表格であるクルマに対し、人々の意識はどう変容したのか。デルフィスでは、全国の男女1,600人(18歳~69歳)に対してWeb調査を実施し、興味深い答えを引き出した。

まず、意外なのはクルマの購入意欲が向上したこと。

おすすめのニュース

サイトトップへ