サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 座敷仕様の「ヴェルファイア」爆誕!? 高級×和風のキャンピングトレーラーなぜ誕生?

ここから本文です

■サイズ感がおかしい「ヴェルファイア」とは

 日本の新車市場では、軽自動車のワゴン(バン)タイプや普通車のミニバンなど、スクエアなデザインのクルマが一定数の人気を誇っています。
 
 そうしたなかで、とある自動車専門学校がダイハツ「ハイゼット カーゴ」とトヨタ「ヴェルファイア」を融合させたようなカスタムカーを制作しました。

【画像】朱色の壁が個性的! 和風キャンピングトレーラーの中身がスゴイ!(16枚)

 ダイハツの「ハイゼットシリーズ」は、1960年に誕生。2020年で60周年を迎える歴史ある商用車です。

 1965年に登場した2代目においてワゴン(バン)タイプが登場。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン