サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 未来のSUBARUは“電気”でどうなるの!?

ここから本文です

SUBARUは、ファンの期待に応えるかのように、新エンジンを開発し、環境対策車を次々と市場に投入する計画を、1月20日に発表した。

SUBARUといえば、水平対向エンジンとフルタイム4WDシステムの組合せが代名詞。「新しい時代になっても、このふたつの技術は絶やしません」と、技術部門を統括する大拔(おおぬき)哲雄CTO(Chief Technology Officer)が述べた。SUBARUファンには嬉しい”宣言”だ。

新型フェラーリ ローマで楽しむ“甘い生活”とは?

SUBARUの電動化戦略について述べる大拔哲雄氏(取締役専務執行役員 技術統括本部長 CTO)。

おすすめのニュース

サイトトップへ