サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > このままルノー日産に呑み込まれてしまうのか!?? 超名門 三菱自動車の生存戦略とは

ここから本文です

 三菱自動車工業のカーラインナップをWebサイトでみると、SUVが筆頭で登場し、アウトランダー、エクリプスクロス、RVRと並ぶ。

 次にミニバンのデリカD:5。そして、コンパクトカーとなって、デリカD:2、ミラージュ、i-MiEVがあり、以下は軽自動車だ。これらのうち、デリカD:2は、スズキソリオのOEM(相手先ブランド商品)である。

業績低迷の今の日産を救うのはコイツかも! 粋な3列シートクロスオーバー「ダットサンクロス」

 かなり車種を絞り込んだ様子がうかがえる。2019年の年間販売台数は4万6474台で、国内乗用車8メーカーで7位の成績だ。

 トヨタからレクサスを切り離すと、レクサスと比べてもやや下回る台数である。

おすすめのニュース

サイトトップへ