サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > パナソニック最新カーナビ「ストラーダ F1Xプレミアム10 CN-F1X10BLD」を使ってみたら……|渋滞回避機能でイライラしなくて済むのか?編|

ここから本文です
前回は「VICS WIDE」を活用した渋滞回避機能について解説した。今回はこの渋滞回避能力について実際に都市部でも役立つのか? 実走検証を行った。
 

最新カーナビは「VICS WIDE」情報の受信機能を搭載するものも多く、これを基に渋滞回避ルートを自動作成し、案内してくれる。
 
だが、渋滞を回避してどのようなルートを走行させるかはモデルごとに設定やアルゴリズムが異なり、同じ出発地/目的地でもA社のカーナビの所要時間が30分なのにB社では20分ということもある。つまり渋滞回避が得意なモデルも不得意なモデルもあるわけだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン