サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【意外!? 地味に強気】マツダ9年ぶり通期赤字から反転攻勢 eスカイアクティブG導入/スカイアクティブX強化 どうなる次期FRマツダ6

ここから本文です

やはり厳しかった決算内容 配当は無配

text:Kenji Momota(桃田健史)

【画像】マツダ、強気になれるのは3つのSUVが理由【3選】 全98枚

そんなに早く、マツダは順調に回復するのだろうか?

東日本大震災後の円高の影響以来、通期で9年ぶりの赤字となること予測するマツダ。

回復に向けてどんな軌跡を描くのか?

マツダは、2021年3月期・第1四半期の決算内容を発表した。

それによると、世界市場での販売台数は前年同期比31%減の24万4000台。売上高は56%減の3767億円と大きく落ち込んだ。

原因はもちろん、新型コロナウイルス感染拡大の影響だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ