サイトトップへ

サイト
トップへ

地震情報 12月3日2時18分ごろ発生

地図
震源地
山梨県東部・富士五湖
最大震度
4

この地震による津波の心配はありません詳細


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動車リース大手4社、共同で入庫管理システム開発へ 競合横断の仕組みづくりで整備工場の管理業務を効率化

ここから本文です
 自動車整備工場が複数の自動車リース会社から請け負った入庫スケジュールを一括管理できるシステムの開発が始まった。自動車リース大手4社と三菱商事エネルギー(南浩一社長、東京都千代田区)は12日、車両メンテナンス管理専用の共通プラットフォームを共同で開発すると発表。2022年10月の本格稼働を目指し、競合企業同士を横断した仕組みづくりに乗り出す。

 オリックス自動車(上谷内祐二社長、東京都港区)、住友三井オートサービス(露口章社長、東京都新宿区)、日本カーソリューションズ(髙島俊史社長、東京都千代田区)、三菱オートリース(中野智社長、東京都港区)と三菱商事エネルギーが業務提携した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン