サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 元F1ドライバー、片山右京の仕事……東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技を率いる”今”

ここから本文です
 今年の7~8月にかけて開催が予定されている、東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技の長とも言えるスポーツマネージャーを務めるのが、片山右京である。ご存知の通り、1992年にヴェンチュリ・ランボルギーニのドライバーとしてF1デビューを果たし、1997年まで活躍した、あの片山右京だ。

 片山はF1ドライバーを引退した後は、トヨタの一員としてル・マン24時間に挑んだり(1999年には2位)、全日本GT選手権やダカールラリーなど、様々なモータースポーツで活躍。それと同時に、登山や自転車競技にも勤しんだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン