現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルF1のホーナー代表、疑惑乗り越えた直後に今度は文書リークが発生。本人は改めて否定

ここから本文です
レッドブルF1のホーナー代表、疑惑乗り越えた直後に今度は文書リークが発生。本人は改めて否定
写真を全て見る(1枚)

 女性従業員に対して不適切な行為があったという疑惑から調査を受けていたレッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表。しかし28日にレッドブルが”潔白”とする調査結果を公表し問題は収束するかと思われたが、内部文書のリークという新たな騒動が発生してしまった。

 2月初旬から続いていたこの問題は、28日にレッドブルが公式声明を発表。調査の結果、ホーナー代表は白と判断され、申し立ては棄却された。

■おとなしいレッドブル、やっぱり三味線を弾いているのか? マクラーレンのピアストリも警戒「明日はどれだけ重りを下ろしてくるのかな!」

「ホーナー氏に対する苦情についての独立した調査が完了し、レッドブルは申し立てが棄却されたことを確認した。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

レッドブル・パワートレインズの2026年PU、設定した目標を達成中とホーナー代表自信「ライバルとの比較は、現時点ではできないが……」
レッドブル・パワートレインズの2026年PU、設定した目標を達成中とホーナー代表自信「ライバルとの比較は、現時点ではできないが……」
motorsport.com 日本版
レッドブルのポテンシャルは天井間近? ニューウェイ「来季はもっと熾烈な戦いになる」
レッドブルのポテンシャルは天井間近? ニューウェイ「来季はもっと熾烈な戦いになる」
motorsport.com 日本版
2026年F1は、モナコのヘアピンでもエンジン全開に! 天才デザイナー、ニューウェイ懸念「それに慣れるのは時間がかかるだろうね」
2026年F1は、モナコのヘアピンでもエンジン全開に! 天才デザイナー、ニューウェイ懸念「それに慣れるのは時間がかかるだろうね」
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
motorsport.com 日本版
ハースF1小松代表、オーナーは投資に意欲的と明かす。ただ“無駄”にならないことが条件に「彼が億万長者なのは理由がある」
ハースF1小松代表、オーナーは投資に意欲的と明かす。ただ“無駄”にならないことが条件に「彼が億万長者なのは理由がある」
motorsport.com 日本版
メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」
メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」
motorsport.com 日本版
苦戦続くリカルドに、最後通告の噂。パフォーマンスが上がらなければ、夏休み明けにもローソンに交代か?
苦戦続くリカルドに、最後通告の噂。パフォーマンスが上がらなければ、夏休み明けにもローソンに交代か?
motorsport.com 日本版
”フェラーリ経験者”のアラン・プロスト、ハミルトンの跳ね馬移籍を語る「決断は理解できるが、溶け込むのは簡単じゃないよ」
”フェラーリ経験者”のアラン・プロスト、ハミルトンの跳ね馬移籍を語る「決断は理解できるが、溶け込むのは簡単じゃないよ」
motorsport.com 日本版
F1マシン、かくあるべし。空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイが語る理想と現実|インタビュー
F1マシン、かくあるべし。空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイが語る理想と現実|インタビュー
motorsport.com 日本版
あの悔しさがあったから、ホンダは強くなれた……HRC渡辺社長、アロンソの契約延長を歓迎「今度は絶対、共に笑顔になれるように!」
あの悔しさがあったから、ホンダは強くなれた……HRC渡辺社長、アロンソの契約延長を歓迎「今度は絶対、共に笑顔になれるように!」
motorsport.com 日本版
ハースの元代表シュタイナーがF1チーム買収を画策か。RBには高いハードル
ハースの元代表シュタイナーがF1チーム買収を画策か。RBには高いハードル
AUTOSPORT web
アルピーヌ、F1チーム売却のうわさを否定。大不振のなか、A524の改善に取り組み、2026年新規則への準備も進行中
アルピーヌ、F1チーム売却のうわさを否定。大不振のなか、A524の改善に取り組み、2026年新規則への準備も進行中
AUTOSPORT web
ホンダF1、アストンとタッグの2026年から狙うはチャンピオン「ストロール氏、三部社長とそれを目標に据えた」
ホンダF1、アストンとタッグの2026年から狙うはチャンピオン「ストロール氏、三部社長とそれを目標に据えた」
motorsport.com 日本版
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
motorsport.com 日本版
メルセデス、鈴鹿で1ストップ戦略選んだ理由を説明。失敗に終わった原因は究明中
メルセデス、鈴鹿で1ストップ戦略選んだ理由を説明。失敗に終わった原因は究明中
motorsport.com 日本版
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
motorsport.com 日本版
2輪大好きハミルトン、F1とMotoGPの“2&4”イベント案を歓迎「もしかしたら両方のレースに出場できるかも!」
2輪大好きハミルトン、F1とMotoGPの“2&4”イベント案を歓迎「もしかしたら両方のレースに出場できるかも!」
motorsport.com 日本版
【F1チーム代表の現場事情:メルセデス】2026年まで復活は困難か。衰退ムードに歯止めをかけるべく奮闘するウォルフ
【F1チーム代表の現場事情:メルセデス】2026年まで復活は困難か。衰退ムードに歯止めをかけるべく奮闘するウォルフ
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村