現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > DS、ファッションから着想を得たDS3“エスプリ・ド・ヴォヤージュ”を導入。自動車界初のChatGPTも実装へ

ここから本文です

DS、ファッションから着想を得たDS3“エスプリ・ド・ヴォヤージュ”を導入。自動車界初のChatGPTも実装へ

掲載
DS、ファッションから着想を得たDS3“エスプリ・ド・ヴォヤージュ”を導入。自動車界初のChatGPTも実装へ

 全長4120mmのコンパクトなボディを持つDSオートモビルの優雅で快適なコンパクトSUV『DS3(ディーエス・スリー)』に、ファッションブランドが新作を発表するコレクションから着想を得て、フランスのオートクチュール(高級仕立て服)の息吹を吹き込んだDSコレクションモデル“Esprit de Voyage(エスプリ・ド・ヴォヤージュ)”が登場。2月21日より販売が開始されている。

 取り回しに優れたBセグメントのサイズ感ながら、ひとクラス上の上質感を漂わせる“The art of refinement(洗練の芸術・技巧)”をテーマとしたDS3に、特別色のペブルグレーを基調とした明るく上質な室内空間と、新デザインのLEDヘッドライト、さらにフォーカル社製スピーカーを特別装備したエレガントな一台が導入された。

アルファロメオ、最新SUV『トナーレ』に“ヴェローチェ・スマート・パッケージ”を160台限定導入

 ブランドの真髄でもある“サヴォア・フェール(匠の技)”を一層際立たせるこのDSコレクションモデルは、第1弾として『DS4』と『DS7』にも設定されたもので、今回のDS3はその第2弾に位置付けられる。

 DS3エスプリ・ド・ヴォヤージュのインテリアには、明るいペブルグレーのナッパレザーがシート各所やダッシュボードおよびドアドリムに配され、より明るく上質な空間を演出。さらにフランスが誇るハイエンドオーディオブランドから“フォーカル・エレクトラ・サウンドシステム”を採用し、車内はクオリティの高いサウンドで満たされる。

 また新規採用のフルLEDヘッドライトは、3つの長方形モジュールで構成される新デザインにより大胆でシャープな印象を与え、フロントフェイスを精悍に引き立てるシャイニーブラックのDSウイングとシャイニーブラックのサイドウインドウモール、そして彫刻的な美しさが際立つ18インチアルミホイール“KYOTO(キョウト)”を特別装備している。

■日本市場での『ChatGPT』導入は4月中旬以降を予定
 さらに“エスプリ・ド・ヴォヤージュ”モデル共通の装備として、専用フロアマットとともにダッシュボードおよびフロントドアのステップガードに、DSデザインスタジオの拠点であるパリから広がる旅路をエンボス加工で表現。エクステリアではレーザーエッチング加工で施した“エスプリ・ド・ヴォヤージュ”の意匠を纏う特別加飾のドアミラーハウジングや、左右のフロントドアにも同ロゴのバッジが特別装備されている。

 パワートレインは1.5リットル直列4気筒クリーンディーゼルのBlueHDi(130PS/300Nm)となり、ボディカラーにはクリスタルパールとグリプラチナムの2色を設定。価格は504万円(税込)となっている。

 また、DSオートモビルは2023年秋に欧州主要5か国で『ChatGPT』を最初に試験導入した自動車ブランドとして、世界初となるChatGPTの標準装備を実現。音声認識機能と組み合わせて車内で生成AIを楽しむことを可能とする同機能が、試験導入により音声認識の利用が50%以上増加したことを受けての措置で、3月から出荷する“DS IRISシステム”を装備するモデルにおいて、18か国および13の言語でこの機能がインストールされる。

 同機能はコネクト・プラス・パッケージの一部として提供され、モデルに応じてパッケージ内には、コネクテッドナビゲーション、リモートコントロールおよびeリモートコントロール、コネクテッドアラーム、センド2ナビ、さらにEVトリップ・プランナーまたはeルートも含まれることとなり、日本市場での導入は4月中旬以降を予定。DS3、DS4、DS7、そしてDS9の全モデルが対象となっている。

・DS3“エスプリ・ド・ヴォヤージュ”公式サイト:https://www.dsautomobiles.jp/models/ds3/ds3-esprit-de-voyage.html

こんな記事も読まれています

富士スピードウェイのサーキット内にキャンプ場「RECAMP 富士スピードウェイ」が2024年秋オープン!
富士スピードウェイのサーキット内にキャンプ場「RECAMP 富士スピードウェイ」が2024年秋オープン!
バイクブロス
【MotoGP】昨年ワンツーフィニッシュでも期待しすぎは厳禁! ビニャーレス、カタルニアGPに向け「賢くあるべき」
【MotoGP】昨年ワンツーフィニッシュでも期待しすぎは厳禁! ビニャーレス、カタルニアGPに向け「賢くあるべき」
motorsport.com 日本版
都心で突然の交通規制に巻き込まれたら……。信号機と警察官、どっちの指示に従えばいい?
都心で突然の交通規制に巻き込まれたら……。信号機と警察官、どっちの指示に従えばいい?
くるくら
『eキャンター』がベース、ダイムラー・トラックの新ブランドがEVトラックを米国発表
『eキャンター』がベース、ダイムラー・トラックの新ブランドがEVトラックを米国発表
レスポンス
国民ブチギレ!? なぜ「13年」で“自動車税”高くなる? 軽自動車は20%加算も!? 理不尽な重課措置に「車持ってるだけで罰金だ!」「国民イジメ!」の声
国民ブチギレ!? なぜ「13年」で“自動車税”高くなる? 軽自動車は20%加算も!? 理不尽な重課措置に「車持ってるだけで罰金だ!」「国民イジメ!」の声
くるまのニュース
ヘッドライトがよみがえる! これ1本で黄ばみ・くすみをクリアにする「ウルトライト」
ヘッドライトがよみがえる! これ1本で黄ばみ・くすみをクリアにする「ウルトライト」
月刊自家用車WEB
名車はここから生まれる!? [大成功]の流れを止めない! 2024年もジャパンモビリティショー開催へ
名車はここから生まれる!? [大成功]の流れを止めない! 2024年もジャパンモビリティショー開催へ
ベストカーWeb
【あなただけのLBXを】 レクサスが期間限定ポップアップエキジビジョン 「LBXラウンジ」
【あなただけのLBXを】 レクサスが期間限定ポップアップエキジビジョン 「LBXラウンジ」
AUTOCAR JAPAN
〈人テク展2024横浜〉三菱ケミカルのブースで折り紙が相撲 部品に貼るだけの制振シートを開発
〈人テク展2024横浜〉三菱ケミカルのブースで折り紙が相撲 部品に貼るだけの制振シートを開発
日刊自動車新聞
システム最高出力800ps──ランボルギーニ初となるPHEVスーパーSUV「ウルスSE」が日本上陸|Lamborghini
システム最高出力800ps──ランボルギーニ初となるPHEVスーパーSUV「ウルスSE」が日本上陸|Lamborghini
OPENERS
SHADの40%拡張可能なサイドケース「SH38X サイドケース」2モデルがカスタムジャパンから発売!
SHADの40%拡張可能なサイドケース「SH38X サイドケース」2モデルがカスタムジャパンから発売!
バイクブロス
マツダの至宝「ロータリーエンジン」 自動車マニアではない一般人に魅力をどう伝えるべきなのか? 元ディーラーが考える
マツダの至宝「ロータリーエンジン」 自動車マニアではない一般人に魅力をどう伝えるべきなのか? 元ディーラーが考える
Merkmal
メルセデスAMG、「ミトス」ブランド最初のスピードスター発表…限定250台生産へ
メルセデスAMG、「ミトス」ブランド最初のスピードスター発表…限定250台生産へ
レスポンス
マツダ スクラムトラックを一部改良 快適装備を全車標準に
マツダ スクラムトラックを一部改良 快適装備を全車標準に
Auto Prove
ホンダ『シビック』が新フェイスに、日本にないセダンもラインナップ…米2025年型
ホンダ『シビック』が新フェイスに、日本にないセダンもラインナップ…米2025年型
レスポンス
日産の「和製“高級”スーパーカー」! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそう! ド迫力ボディも超カッコイイ「インフィニティC VGT」とは
日産の「和製“高級”スーパーカー」! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそう! ド迫力ボディも超カッコイイ「インフィニティC VGT」とは
くるまのニュース
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!ポジション改善の為に加工したシートにより出来てしまったタンクとの隙間を埋める秘策とは? 【vol.12】
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!ポジション改善の為に加工したシートにより出来てしまったタンクとの隙間を埋める秘策とは? 【vol.12】
バイクのニュース
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
ベストカーWeb

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村