サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、レース中に無線トラブルも走りに支障なし「あとは走り切るだけだった」

ここから本文です
 F1第7戦フランスGPで大胆な2ストップ戦略を行ない、勝利を飾ったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、2度目のピットストップ後に無線トラブルに見舞われたものの、1ストップ戦略を選択し先行するメルセデス勢を追い上げるのに支障は無かったと語った。 

 決勝レース前の降雨の影響により、金曜日から土曜日にかけてF1や併催されていたFIA F3のマシンによって載せられた路面のラバーは洗い流されてしまい、53周で行なわれた決勝レースでは、多くのドライバーが当初の予想以上にダイヤデグラデーション(性能劣化)に苦しめられていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ