現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「排気量それしかないの!?」大きいのに小さなエンジン搭載車、なぜ増えた? 税金安くてエコ、とも限らない?

ここから本文です
「排気量それしかないの!?」大きいのに小さなエンジン搭載車、なぜ増えた? 税金安くてエコ、とも限らない?
写真を全て見る(2枚)

「車格に応じた排気量」なんて崩壊してる?

 近頃のクルマは、大きいサイズでも排気量を聞くと、意外に小さくて驚くことがあります。
 
 たとえば最新型の「クラウン(セダン)」は、全長が5mを超えますが、ハイブリッドということもあって、エンジン排気量は2.5リッターしかありません。日産の新型「エクストレイル」はe-POWERですが、発電用エンジンは1.5リッターが搭載されています。

【デカくね!?】「排気量それしかないの!?」なクルマたち(画像)

 輸入車はさらに排気量が小さいモデルが目立ちます。

 プジョーでも大きめのセダン風クロスオーバー「408」には、1.2リッターのエンジンが搭載されています。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

燃費もよくて大トルクならレースで有利……じゃないの? ディーゼルエンジンのレーシングカーが「ほぼ存在しない」ワケ
燃費もよくて大トルクならレースで有利……じゃないの? ディーゼルエンジンのレーシングカーが「ほぼ存在しない」ワケ
WEB CARTOP
「ガソリン代が安くて最高!」 日本一「燃費のいいクルマ」ってどれ? “財布に優しい”国産車トップ3とは
「ガソリン代が安くて最高!」 日本一「燃費のいいクルマ」ってどれ? “財布に優しい”国産車トップ3とは
くるまのニュース
ホンダの名機[VTEC]搭載!! しかも中古車は破格の60万円! フィットRSは走りがハンパなく良かった!!!!
ホンダの名機[VTEC]搭載!! しかも中古車は破格の60万円! フィットRSは走りがハンパなく良かった!!!!
ベストカーWeb
まるで[高級スニーカー]のようなクルマ!? 新型SUV[キックス]はe-POWERのみで2025年日本上陸か
まるで[高級スニーカー]のようなクルマ!? 新型SUV[キックス]はe-POWERのみで2025年日本上陸か
ベストカーWeb
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「マツダ・デミオ」から全4問!
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「マツダ・デミオ」から全4問!
レスポンス
ホンダの[新型WR-V]が高コスパ!! カロクロ超えの1位は? 各社コンパクトSUV勢のオススメ
ホンダの[新型WR-V]が高コスパ!! カロクロ超えの1位は? 各社コンパクトSUV勢のオススメ
ベストカーWeb
新車価格154万円って最高すぎる!! MTだけなのがアツすぎ! 今が狙い目[走り]のマーチ12SR
新車価格154万円って最高すぎる!! MTだけなのがアツすぎ! 今が狙い目[走り]のマーチ12SR
ベストカーWeb
そりゃヤリスクロスに負けるわ……キックス高くね!? 新型キックスカッコいいけどいくらかね!?
そりゃヤリスクロスに負けるわ……キックス高くね!? 新型キックスカッコいいけどいくらかね!?
ベストカーWeb
新型に期待大も[現行スイスポ]マジでいい!! ターボ搭載に70kg軽量化で運転が最高に楽しい
新型に期待大も[現行スイスポ]マジでいい!! ターボ搭載に70kg軽量化で運転が最高に楽しい
ベストカーWeb
マツダの新型SUV『CX-70』、ターボ+ハイブリッド搭載…メキシコ市場に導入へ
マツダの新型SUV『CX-70』、ターボ+ハイブリッド搭載…メキシコ市場に導入へ
レスポンス
マツダ初の乗用車「R360クーペ」は軽自動車初のAT搭載! 360ccなのに大きなナンバープレートを装着している理由とは
マツダ初の乗用車「R360クーペ」は軽自動車初のAT搭載! 360ccなのに大きなナンバープレートを装着している理由とは
Auto Messe Web
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
ベストカーWeb
トヨタ ヤリス【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
トヨタ ヤリス【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
ホンダ アコード【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
ホンダ アコード【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
当時は[革新]!! と言われたはずなのだが……結局[使えなかったクルマ技術]4選
当時は[革新]!! と言われたはずなのだが……結局[使えなかったクルマ技術]4選
ベストカーWeb
竹岡圭 K&コンパクトカー【ヒットの真相】日産キックス「e-POWER+4WD+プロパイロットで安全快適ドライブ」(2024年6月号掲載)
竹岡圭 K&コンパクトカー【ヒットの真相】日産キックス「e-POWER+4WD+プロパイロットで安全快適ドライブ」(2024年6月号掲載)
カー・アンド・ドライバー
アンダー250万円の日産「コンパクトカー」なぜ人気? 加速感イイのがポイント? 「NOTE」の魅力とは
アンダー250万円の日産「コンパクトカー」なぜ人気? 加速感イイのがポイント? 「NOTE」の魅力とは
くるまのニュース
自然吸気にこだわるフェラーリ V12のターボ化は「考えていない」 エモーショナルを重視
自然吸気にこだわるフェラーリ V12のターボ化は「考えていない」 エモーショナルを重視
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

42件
  • ***abc***
    「ネタそれしかないの?」実車を取材しないコタツ記事、何故増えた?
    せめて誤植だけでもなんとかならなイカ?
  • rx_********
    「大きいのに小さなエンジン搭載車」と言うなら、フォードのエコブースト搭載車が筆頭に来るのでは?
    2tあるエクスプローラーやリンカーン・コルセアに2Lや2.3Lの直4搭載。
    あの巨大なF150でも2.7Lだったり。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村