サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1エミリア・ロマーニャFP速報:ハミルトンが首位発進。レッドブル・ホンダのフェルスタッペン2番手、ガスリーも4番手に続く

ここから本文です
 F1第13戦エミリア・ロマーニャがイモラ・サーキットで開催された。初の2日間開催となった今回のグランプリ、唯一のフリー走行でトップとなったのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。タイムは1分14秒726だった。

 2番手につけたのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。ハミルトンとは0.297秒差だった。バルテリ・ボッタス(メルセデス)は3番手で、ハミルトンとは0.492秒差だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ