サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「ハミルトンがメルセデスからフェラーリに移籍すべき理由はひとつもない」と元F1ドライバー

ここから本文です
 元F1ドライバーのデイビッド・クルサードは、6度のチャンピオン獲得経験を持つルイス・ハミルトンは現在のメルセデスとの契約が終了した後も同チームに残留すると見ており、2021年のフェラーリ移籍はないと考えている。

 2019年終盤、ハミルトンがフェラーリの首脳陣と顔を合わせたという報道がなされ、メルセデスとの契約が2020年末で期限を迎えた後、ハミルトンがどういう選択をするのかについて、憶測が広がっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ