サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【スクープ】次期ホンダ・フリードの偽装車を東京都内で捕捉!

ここから本文です

ターボの完成度が高すぎるので最初はハイブリッドのみを発売か

2008年に登場したフリードは「最高にちょうどいいホンダ」のキャッチコピーの通り、コンパクトサイズながら3列乗車を可能にするパッケージングなどが高い評価を受け、コンパクトミニバンの中心的存在となった。本来なら2015年中にフルモデルチェンジを行う予定だったが、フィットを発端とする品質問題ですべての車種にて開発の見直しが行われ、投入計画に大きく遅れが……。

【ミニバン乗り必見】Mクラスミニバンの御用達タイヤ「TOYOトランパスML」の性能とは?

その間、12年ぶりにシエンタがフルモデルチェンジ。

おすすめのニュース

サイトトップへ