現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 初テストで初日最後尾も笑顔のJuju「ここでの経験は自分の糧になる」タイムアップのカギはS字

ここから本文です

初テストで初日最後尾も笑顔のJuju「ここでの経験は自分の糧になる」タイムアップのカギはS字

掲載
初テストで初日最後尾も笑顔のJuju「ここでの経験は自分の糧になる」タイムアップのカギはS字

 12月6日、三重県の鈴鹿サーキットにてスタートした全日本スーパーフォーミュラ選手権の合同/ルーキーテスト。午前/午後の2セッション・計4時間の走行を終えた後、ルーキードライバーが一堂に会したメディア・ミックスゾーンで、一際高い注目を集めていたのがTGM Grand Prixから出走したJujuこと野田樹潤だった。

 元ドライバーの野田英樹氏を父に持つ17歳のJujuは、2020年よりデンマークに拠点を移し、ヨーロッパで活動を行ってきた。デンマークF4選手権を経て2022年には女性ドライバー限定フォーミュラであるWシリーズに参戦。直近の2023シーズンはユーロフォーミュラ・オープンに参戦してポール・リカール戦で優勝したほか、ZINOX F2000 TROPHYではシリーズタイトルを獲得した。

「自信を再確認できた」と午前首位のKCMG関口雄飛。松田次生監督はセットアップ能力を高く評価

 そんなJujuが日本のサーキットで公式セッションに出走するのは2019年以来となる4年ぶり、しかもそのマシンが日本のトップフォーミュラとあって、テスト参加発表時点から多くの反響を集めていた。

 迎えた6日の2セッションで、彼女は順調に周回を重ねていった。リザルト上では2セッションとも最下位となったが、1日をかけてタイムを縮めていき、午後のセッションでは1分41秒219という自己ベストタイムを記録。坪井翔(VANTELIN TEAM TOM’S)がマークした最速タイムからは、4秒225のおくれで走行初日を終えた。

 走行後、Jujuは終始笑顔を見せながら報道陣の質問に答えた。

「鈴鹿もほぼ初めてで、スーパーフォーミュラも初だったので、覚えることがたくさんありました。結果は満足のいく完璧なものではありませんが、明日に向けての目標もできたので、すごく良かったなと思います。日本のファンの方々の前で久しぶりに走ることができたので、すごく嬉しいです」

 SF23については「ダウンフォースがすごくあるので、コーナーは自分が思っている以上に、いけますね」とインプレッションを語る。

「いまはその『どこまでいけるか』という感覚をもうちょっと自分のなかで詰めていく、というのが一番の課題かなと思います」

「あとは皆さんがすごく心配してくださっていた筋力面については、いまのところは大丈夫そうですね」

「午前中は着実に(タイムを)上げていくことができましたが、午後は自分が思っている以上に上げられませんでした。何が問題かはしっかり明確になっているので、そこはチームと話して、明日はもっともっと、一歩ずつ成長していけたらなと」

 初日にしてさまざまなことを吸収しながらタイムアップしたJujuだが、ニュータイヤでのアタックは満足のいくものではなかったという。「いままでにないグリップ感でした。まだまだ100パーセントの性能は引き出せていないと思いますが、引き出せるようになったらすごく楽しいクルマだろうなと感じました」とタイヤとSF23のポテンシャルの高さを感じていたようだ。

 Jujuは最終日の8日まで、6セッションをフルに走行する予定だ。この3日間の具体的なターゲットについては、とくに設定していないという。

「始める前から未知数だったので、自分がどこまでいけるか全然分からなくて。最後尾だったとしても『それは、そうか』くらいの感じで、最後尾から一歩でも前に出られたら、もうそれ以上はないという感じです。初日は最後尾でしたが、どうすればいいかは明確になったので、思った以上に楽しい一日でした」

 具体的な自身の課題について問われると、タイムの詰めどころとしてS字を挙げた。言うまでもなく、鈴鹿の“要所”となる区間だ。

「鈴鹿はほとんど走ったことがないので、皆さんそこで苦労するというのはチームの方から聞いていました。すごくテクニカルなコーナーなので、(実際に走ってみて)そこは走りがいのある、練習しがいのあるコースだと思いました」

「一歩ずつ成長して、少しでも他のドライバーに追いつけたらなと思います。まずはここでしっかりと自分を少しずつ成長させていくということが来年にも繋がるのかなというところがあります。ここでの経験は『自分の糧』になると感じています」

 2024年については「どうなるかは正直分かりません」と語るJuju。まずは残り2日間の走行に集中し、さらなるタイムアップを目指していくことで、“糧”を手にしていきたいところだろう。

こんな記事も読まれています

【BC中古車ウォッチ】世界初の3ローターを積んだ怪物「ユーノスコスモ」 いまや中古車価格は880万円に暴騰! リッター2キロという極悪燃費でも一度は乗ってみたいと思わせる理由
【BC中古車ウォッチ】世界初の3ローターを積んだ怪物「ユーノスコスモ」 いまや中古車価格は880万円に暴騰! リッター2キロという極悪燃費でも一度は乗ってみたいと思わせる理由
ベストカーWeb
「ランボルギーニアリーナ」を祝して「アド・ペルソナム」で作った「レヴエルト」の世界に1台だけの特別な仕様とは?
「ランボルギーニアリーナ」を祝して「アド・ペルソナム」で作った「レヴエルト」の世界に1台だけの特別な仕様とは?
Auto Messe Web
シリーズはまだまだ続く!フォーミュラEの魅力と見どころをチェック
シリーズはまだまだ続く!フォーミュラEの魅力と見どころをチェック
Webモーターマガジン
「50年前のバス」埼玉で乗れる!地域活性化のシンボルに 新緑が美しい飯能エリアで「乗車ツアー」開催
「50年前のバス」埼玉で乗れる!地域活性化のシンボルに 新緑が美しい飯能エリアで「乗車ツアー」開催
乗りものニュース
[Pro Shop インストール・レビュー]マツダ CX-8(岡本翔伍さん)by リクロス 後編
[Pro Shop インストール・レビュー]マツダ CX-8(岡本翔伍さん)by リクロス 後編
レスポンス
乗用車ベースで電制サスに6速ミッション?? GRモデルもビックリ仰天の動力性能よ!! 元祖乗用SUVのカリブを振り返る
乗用車ベースで電制サスに6速ミッション?? GRモデルもビックリ仰天の動力性能よ!! 元祖乗用SUVのカリブを振り返る
ベストカーWeb
クルマで「トコジラミ」”繁殖”の可能性アリ? 脅威の「害虫」どう対処すべき? ”打ち倒す“方法とは
クルマで「トコジラミ」”繁殖”の可能性アリ? 脅威の「害虫」どう対処すべき? ”打ち倒す“方法とは
くるまのニュース
ホンダの電動二輪など4製品がレッドドット・デザイン賞を受賞
ホンダの電動二輪など4製品がレッドドット・デザイン賞を受賞
レスポンス
硬派に行くならジムニー一択!! コスパで選ぶならヤリスクロス!? 若者にオススメしたコンパクトSUV6選
硬派に行くならジムニー一択!! コスパで選ぶならヤリスクロス!? 若者にオススメしたコンパクトSUV6選
ベストカーWeb
生産済みの車両は安全性が確認されているの新たには出荷停止……ってどういうこと? ダイハツ事件にみる「認証試験」の問題点とは
生産済みの車両は安全性が確認されているの新たには出荷停止……ってどういうこと? ダイハツ事件にみる「認証試験」の問題点とは
WEB CARTOP
消滅は「人類の進歩」といえるのか? ベントレー・フライングスパー・スピードでザ・マッカランへ(2)
消滅は「人類の進歩」といえるのか? ベントレー・フライングスパー・スピードでザ・マッカランへ(2)
AUTOCAR JAPAN
ベントレー最後の「W12」を堪能 フライングスパー・スピードでザ・マッカランへ(1) 僅か120台限定
ベントレー最後の「W12」を堪能 フライングスパー・スピードでザ・マッカランへ(1) 僅か120台限定
AUTOCAR JAPAN
引退進む「金ホイール&デカッ羽」見るなら今! スーパーパトカー軍団、栃木の秘蔵っ子いつまで現役?
引退進む「金ホイール&デカッ羽」見るなら今! スーパーパトカー軍団、栃木の秘蔵っ子いつまで現役?
乗りものニュース
受注1万台突破! WR-Vの爆売れが止まらない! 人気色からグレードまで全部わかった!
受注1万台突破! WR-Vの爆売れが止まらない! 人気色からグレードまで全部わかった!
ベストカーWeb
やらないと、どんな問題が起こる? 忘れてしまいがちなバイクのオイル交換
やらないと、どんな問題が起こる? 忘れてしまいがちなバイクのオイル交換
バイクのニュース
トヨタ『4ランナー』新型に冒険仕様「トレイルハンター」を初めて設定
トヨタ『4ランナー』新型に冒険仕様「トレイルハンター」を初めて設定
レスポンス
運転がチョー楽チンになるアダプティブ・クルーズ・コントロール! そいつを世界初採用したのはまさかの三菱車だった!
運転がチョー楽チンになるアダプティブ・クルーズ・コントロール! そいつを世界初採用したのはまさかの三菱車だった!
ベストカーWeb
S耐王者の「GT-R」がSUPER GTに殴り込み! 老舗チームとのバトルは必見です【参戦26台を一挙紹介Vol.5】
S耐王者の「GT-R」がSUPER GTに殴り込み! 老舗チームとのバトルは必見です【参戦26台を一挙紹介Vol.5】
Auto Messe Web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村